WordPressのデータベースをボタン1つでバックアップ&復元できるサーバー!

wpXの管理画面 - 復元ボタン

前回、WordPressのデータベースから使われなくなったはずのテーブルを削除したらサイト表示が破壊されてしまったという話をしました。

これは経験者には分かると思いますが、心にぽっかりと大きな穴が空いたような、また、心が高い所から落下したような非常に辛く複雑な心境に陥ります。

【スポンサーリンク】

 

WordPressを使う時、安易にいじって試してみようとは思わない方が良いと思います。習うより慣れろとはよく言われますが、Wordpressでそれをやった場合、取り返しのつかない事にもなりかねません。

極めて自由度の高いWordpressでは危険な事ができないようには作られていません。自由だけれども、下手な事をしたら痛い目を見てしまいます。

WordPressのデータベースをバックアップするのは簡単な方が良い!

なので、サイトがおかしくなった時に備えてちょくちょくバックアップを取るのは重要です。しかし、言い訳ではありませんが、皆、忙しいです。暇ではありません。

忙しい中、時間を作ってWordpressをやっているというのが現実なんです。なので、データベースのバックアップを取るのが大切なのは言うまでもありませんが、バックアップの取り方を学ぶのに大きな労力と時間を要するのでは現実問題としてバックアップは困難です。

バックアップできないならWordpressはやめておけという声も聞こえてきそうですが、バックアップがもっと簡単ならみなバックアップするのではないでしょうか。

WordPressのバックアップは一般的な人から見ると、難しいです。よく分からないです。その原因としては、バックアップしなくてはならないものが1つではないからです。

サーバーにアップロードしてあるファイルだけではなく、データベースのバックアップもしなくてはなりません。そして、そのデータベースのバックアップこそが大きな壁となります。

WordPressにはバックアップのための有名なプラグインもいくつかあります。一応、簡単と言われていますが、私は実際に使ってみて簡単とは思いませんでした。設定するのも一苦労でした。

なので面倒臭いという思いもあり、今日、バックアップもせずにデータベースをクリーニングするプラグインを使用して痛い目を見た訳です。

では、なぜ元通り復元できたのでしょうか?

WordPressのデータベースをボタン1つでバックアップ&復元できるサーバー!

それは、私が使用しているサーバーのおかげです。本当はあまり教えたくないのですが、教えちゃいますけど、wpXというWordpress専用のサーバーを利用しているんです。

wpXのレンタルサーバーは高いので、私が使用しているのはwpXのクラウドサービスの方です。月540円ですが、非常に高速で快適です。独自のキャッシュ機能を搭載しているのでちょっと癖はありますけどね。

しかし、独自キャッシュ機能を削除する事もできるようになりました。私は初期設定のままですけどね。下手にいじって訳分からなくなるかもしれない冒険はしたくないんです。

このwpXを提供しているのはXサーバーを提供している会社です。Xサーバーは非常に優秀なサーバーです。だからwpXがすばらしいのも納得です。

wpXは機能面でもどんどん改善されて行っているんですよ。話が少し脱線しましたが、バックアップ&復元も超簡単にできるようになっていまして、ボタン1つでデータベースのバックアップができてしまうんです。

復元もボタン1つでできちゃうんですよ。凄い!しかし、賢明なあなたならこう思ったはずです。

ボタン1つでデータベースを復元できると言っても、あなたはバックアップしてなかったんでしょ?

その通りです!私はデータベースをバックアップしてなかったんです。なのになぜ、なぜ復元できたのか!?

そこが、wpXクラウドサービスの更に凄い所です。wpXクラウドサービスのその秘密兵器のおかげで私は命拾いしたという訳です。有り難うwpX!何て優しいんだ。これからもよろしくね。

【Ads by 忍者AdMax】

 

どういう事かと言いますと、wpXクラウドサービスでは、毎日データベースを自動バックアップしてくれているんです。直近、2週間分のバックアップをいつでも取り出せるようになっているんです。

2週間前まで遡る事ができれば言う事ありません。2週間もサーバーの動きがおかしいと気付かないなんて事はまずありませんから。

WordPressのデータベースのバックアップのやり方が分からないし分かるつもりもないという面倒臭がり屋の方は是非wpXを利用してみて下さい。復元ボタン一発であなたのサイトが見事に復旧しますよ。

wpXの管理画面 - 復元ボタン



ちなみに、サーバーのバックアップも申し込みで簡単にできるようになっていますが、こちらの方は5400円取られてしまいます。

サーバーのバックアップはそんなに難しい事ではないので自分でバックアップ取るようにすれば良いですね。サイトを復旧するのに必要なサーバーデータは『wp-content』フォルダ内にある『plugins』、『themes』、『uploads』の3フォルダです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5400円(送料込)
お買い得セット 子供服ブランド 福袋 中身が見える#
レビュー平均:4.49
レビュー件数:194
BABYDOLL
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28065
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59859
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ