WordPressのfunctions.phpをいじって画面が真っ白になった場合の直し方

画面真っ白

WordPressのfunctions.phpファイルをいじっていて画面が真っ白になった経験がある人は結構多いのではないでしょうか?

滅茶苦茶焦りますよね。自分が初めて真っ白になった時は、取り返しの付かない事をしてしまったと非常にパニックになりました。

今では対処方法を知っているので簡単に直せますが、直し方を知らない人のためにその方法をシェアしますね。

【スポンサーリンク】

 

functions.phpをいじって真っ白になった場合の直し方

先ず、FTPソフトで自分のWordpressを設置しているサーバーに接続します。

WordPressをやっているという事はFTPソフトについて知らないという事はないと思いますが、一応説明しておきますと、FTPソフトとはサーバーに接続して自分のPCからファイルを転送するためのソフトです。

もし、FTPソフトを持ってないという事でしたら、無料でダウンロードできるFTPソフトがたくさん出てるので入手して下さい。FFFTPというソフトが有名です。私も有料のFTPソフトを購入するまではFFFTPを使っていました。

FTPソフトを入手したら、ホスト名やユーザー名、パスワードなどを入力して接続の設定をしなくてはならないのですが、それらの情報は自分がサーバー会社と契約した際に送られて来たメールに記されています。

FTPソフトの接続設定が終わったらサーバーに接続し、functions.phpファイルが置かれているフォルダに行きます。

functions.phpファイルが置かれているフォルダへ行くには、『ワードプレスを設置しているフォルダ』 ⇒ 『wp-content』 ⇒ 『themes』 ⇒ 『自分が使っているテーマ(テンプレート)』と順に進んで行きます。

【Ads by 忍者AdMax】

functions.phpを自分のPCにダウンロードします。エディター(私はUnEditorを使っています。)でfunctions.phpを開き、真っ白になった原因箇所を取り除きます。

※ちなみに、エディターとして『メモ帳』は使用しない方が良いです。私はメモ帳でサーバーがおかしくなりましたので。

functions.phpファイルを保存し、FTPソフトでアップロードします。これで、真っ白になっていた画面が元に戻って操作ができるようになります。

functions.phpファイルは簡単に機能追加できる非常に便利なファイルなのですが、変更を加える際は慎重に行う必要があります。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1980円(送料込)
一流パテシエが本気で作った ふんわり柔らかで濃厚なスフレチーズケーキです。
レビュー平均:4.69
レビュー件数:36
patisserieyuinohana
1160円(送料込)
柑橘の王様でこぽん・デコポン・みかん・送料無料・愛媛みかん
レビュー平均:3.83
レビュー件数:6869
みさき果樹園
1000円(送料込)
2016楽天上半期スイーツランキング受賞の割れチョコをお試しで!
レビュー平均:4.2
レビュー件数:1119
蒲屋忠兵衛商店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ