WordPressでデータベースをクリーニングするプラグインは危険!

データベースクリーニングプラグイン

WordPressで色々なプラグインをインストールしたりアンインストールしたりを繰り返しているとデータベースに未使用のゴミが溜まって行く事も多いそうです。

データベース軽量化のためにそのようなゴミをクリーニングしてくれるプラグインも存在します。

【スポンサーリンク】

 

しかし、個人的にはデータベースをいじるプラグインの扱いには本当に注意すべきだと思っています。下手な事をするとヤバいです。本当にヤバいです。

今まで膨大な時間をかけて構築して来たサイトが一瞬でゴミになります。データベースのゴミを取り去ろうとしてサイト自体がゴミになったのではたまったものではありません。

なぜ、こうして真剣にあなたに訴えかけるのか?それは、実は今日、私のこのサイトがゴミになりかけたからです。データベースをいじるプラグインはもう安易に使うまいと思った次第です。

しかし、何とか復元する事ができました。それは私の使っているサーバーのおかげです。その話については次回してみたいと思います。

ちなみに、私が使った、データベースをクリーニングしてくれるプラグインの名前は『Plugins Garbage Collector』と言います。

【Ads by 忍者AdMax】

 

互換性があると表示されているし、ユーザー達の評価も全て5になっていたので安心して使えると思ったのですが、やられました。自分の使い方が悪いと言われたらそれまでですが、以下のような経緯がありました。

このプラグインは先ずデータベースをスキャンするのですが、データベースで使っていないテーブルは赤文字で表示してくれるという事でした。以下のように表示されます。

データベースクリーニングプラグイン

なので赤文字で表記されているテーブルは削除しても大丈夫という事です。

ですから、赤文字で表記されたテーブルを削除したのですが、その途端にサイト表示が完全に破壊されてしまいました。

やってしまった!

もの凄い恐怖でいっぱいになりました。赤文字なのに削除したらダメじゃん!やはりそのテーブルが何をやっているのか把握せずに下手に削除するのは厳禁です。

データのバックアップを取ってからやるのが常識ですが、バックアップは取っていませんでした。何やってるんだろ。面倒臭いという思いは悪ですね。油断大敵です。

ではどうやって復元したのか?続きは次回に。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1566円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:11619
爽快ドリンク専門店
2678円(送料込)
楽天グルメ大賞2013、2014連続受賞 楽天総合ランキング3日連続1位(2014年1月11〜13日,3月14日〜16日)
レビュー平均:4.45
レビュー件数:11535
もつ鍋・水炊き 博多若杉
14904円(送料別)
BE@RBRICK × BAPE(R)
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
PROJECT1/6

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

Affiliate B

外壁塗装の窓口

このブログのQRコード

このページの先頭へ

Jeumy