Windows10のインターネットが遅い?Google Chromeはチェックした!?

Windows10のインターネットが遅い?Google Chromeはチェックしたか!?

インターネットが遅いと感じる時に、根源的な原因は元々遅いADSL回線を使っているから等と理由が分かっているとします。

劇的に速度改善するには光回線等の高速回線に切り替えるしかないとしても、ちょっとでも良いので改善できないものだろうかと考えた時に今回ご紹介する方法はお役に立てるかもしれません。

【スポンサーリンク】

 

2016年10月現在、OSはWindows10、ブラウザーはGoogle Chromeという組み合わせのパソコンをご利用になられている方が圧倒的に多いのではないかと思います。

今回の方法はOSが64bitのWindows10、ブラウザーが32bitのGoogle Chromeを使っている方を対象にしています。

結論から申し上げますと、64bitのWindows10パソコンで32bitのGoogle Chromeをご利用になられていらっしゃる方は、64bitのGoogle Chromeをインストールし直しますと遅いインターネットが若干快適になります。

以上のように言われても、自分が使っているパソコンのWindows10やGoogle Chromeが64bitなのか32bitなのか分からないという方も大勢いらっしゃるでしょう。

そこで、あなたが使っているパソコンのWindows10やGoogle Chromeが64bitなのか32bitなのか調べる方法をご紹介しておきたいと思います。

【Ads by 忍者AdMax】

Windows10が64bitか32bitか調べる方法!

では、先ずあなたのパソコンのWindows10が64bitか32bitか調べる方法からご紹介したいと思います。

デスクトップに以下画像のPCアイコンがあると思います。

Windows10のインターネットが遅い?Google Chromeはチェックしたか!?2

PCアイコンを右クリックします。⇒メニューウインドウが現れますので『プロパティ(R)』という欄をクリックします。そうしますと、以下画像のようなウインドウが現れます。

Windows10のインターネットが遅い?Google Chromeはチェックしたか!?3

赤枠で囲ってある欄に64bitか32bitか表示されています。

 

【Ads by AdStir】

Google Chromeが64bitか32bitか調べる方法!

次にGoogle Chromeが64bitか32bitか調べる方法をご紹介致します。

Google Chromeを開きます。

Windows10のインターネットが遅い?Google Chromeはチェックしたか!?4

Google Chromeのウインドウが開いたら、上記画像の右上赤枠で囲った『・』が縦に3つ並んだ箇所をクリックします。

すると、メニューウインドウが開きますので『ヘルプ(H)』をマウスポインタでポイントします。

小さいメニューウインドウが開きますので、『Google Chromeについて(G)』をクリックします。

Google Chromeの新しいタブで以下画像のようなウインドウが開きますので赤枠の部分で確認が取れます。

Windows10のインターネットが遅い?Google Chromeはチェックしたか!?5

 

Google Chromeの64bit版がリリースされたのは2014年8月との事なので、それ以前にGoogle Chromeをインストールされた方は32bit版のままになっている可能性が高いです。

64bitのWindows10をご利用になられていらっしゃる方は64bitのGoogle Chromeに上書きインストールされると良いでしょう。⇒Google Chromeのダウンロード

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1980円(送料込)
一流パテシエが本気で作った ふんわり柔らかで濃厚なスフレチーズケーキです。
レビュー平均:4.69
レビュー件数:36
patisserieyuinohana
1160円(送料込)
柑橘の王様でこぽん・デコポン・みかん・送料無料・愛媛みかん
レビュー平均:3.83
レビュー件数:6869
みさき果樹園
1000円(送料込)
2016楽天上半期スイーツランキング受賞の割れチョコをお試しで!
レビュー平均:4.2
レビュー件数:1119
蒲屋忠兵衛商店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ