WiMAXの解約が違約金無料になるケースとその方法!

WiMAXを利用していて解約する場合、契約内容にもあるように契約後一定期間(1年、2年など)を経過していなければ原則として違約金を支払わなくてはなりません。

しかし、一定期間が経過していなくても、WiMAXの解約を違約金無料で行えるケースがあります。

【スポンサーリンク】

 

もちろん、自分の都合で解約する場合は違約金を払わなくてはなりませんのでお間違いないようお願い致します。

WiMAXの解約が違約金無料になるケースとは!?

実は、WiMAXは速度制限なしと言ってお客さんを勧誘し続けて来ました。WiMAXに決定した理由は速度制限なしだからというユーザーも多い事でしょう。

確かに、WiMAX2+ではない方のWiMAXは速度制限をしていませんが、下りの最大速度を40Mbpsから13.3Mbpsに切り替えました。サービス内容を一方的に変えてしまったのです。

WiMAX2+に至っては、月間通信量が7GBを超えた際の通信速度制限や3日で3GB制限を始めました。

契約した人達がそうなる事を承諾の上で契約していたのであれば何も問題はありません。しかし、実際は『速度制限なし』、『月間データ量制限なし』と告げられて契約をした人達が非常に多いんです。

そういう経緯もあり、集団訴訟への動きが出て来てしまっている訳です。サービスの質や内容が契約する際に告げられた事実と違うと怒っている訳です。

WiMAXの解約を違約金無料で行える法的根拠とは!?

WiMAXを解約する理由が上で述べたように『サービスの質や内容が契約する際に告げられた事実と異なる』というのであれば、違約金無料でWiMAXを解約する事ができます。

その法的根拠をご紹介致します。消費者契約法の第2章、第4条、第1項の第1号と第2項です。

消費者契約法の第2章は『消費者契約の申込み又はその承諾の意思表示の取消し』に関する内容です。

【Ads by 忍者AdMax】

 

その第4条には以下のようにあります。

消費者は、事業者が消費者契約の締結について勧誘をするに際し、当該消費者に対して次の各号に掲げる行為をしたことにより当該各号に定める誤認をし、それによって当該消費者契約の申込み又はその承諾の意思表示をしたときは、これを取り消すことができる。

簡単に言えば、契約者は、問題のある勧誘方法によって間違って契約をしてしまった場合は申し込みを取り消す事ができると言っている訳です。

そして、その問題のある勧誘方法についてその後に色々書いてあるのですが、今回の記事で関係が深そうなのが第1項の第1号、そして第2項です。

以下のように記されています。

第1項

第1号…重要事項について事実と異なることを告げること。当該告げられた内容が事実であるとの誤認

重要事項、つまり今回で言えば『下りの最大速度40Mbps』や『速度制限なし』、『月間データ量制限なし』等というサービス内容についてですね。この重要事項についてWiMAXは事実と異なる事を告げて来ました。その結果、間違って契約してしまったと言える訳です。

第2項…消費者は、事業者が消費者契約の締結について勧誘をするに際し、当該消費者に対してある重要事項又は当該重要事項に関連する事項について当該消費者の利益となる旨を告げ、かつ、当該重要事項について当該消費者の不利益となる事実(当該告知により当該事実が存在しないと消費者が通常考えるべきものに限る。)を故意に告げなかったことにより、当該事実が存在しないとの誤認をし、それによって当該消費者契約の申込み又はその承諾の意思表示をしたときは、これを取り消すことができる。ただし、当該事業者が当該消費者に対し当該事実を告げようとしたにもかかわらず、当該消費者がこれを拒んだときは、この限りでない。

第2項については、例えばUQ WiMAXは『複数デバイスのインターネット契約をWiMAXに一本化すれば、通信費の節約になることも!』と利益になる事を言っていますが、一本化する事によって不利益となる事実についてはしっかりと明記されておりません。

しかし、実は大きな不利益を被る恐れがあるのです。インターネット回線を一本化してしまうと当然の事ながら月間データ量が跳ね上がる事が予想される訳ですが、『月間データ量制限なし』と大きく書かれていた為、何も問題がないと誤認してしまう恐れがあったのです。

実際は、月間データ量制限なしではなく、3日で3GB制限です。制限があるのに『月間データ量制限なし』と宣伝し続けて来たのは問題があると言わざるを得ません。

以上がWiMAXを違約金無料で解約できる法的根拠です。

WiMAXの解約を違約金無料で行う方法とは!?

契約した業者に違約金無料でWiMAXの解約を行いたいと直接交渉するのも1つの方法で、実際にそうやって解約した人がいます。

しかし、何日も何時間も費やし、精神的にもくたくたになってしまうデメリットがあります。

もっとスムーズに違約金無料でWiMAXの解約を行える方法はないのでしょうか?あります。それは、地元の市の消費者センターに相談する事です。

そして、自分の申し込みが上述した消費者契約法の第2章、第4条、第1項の第1号と第2項に該当すると伝えれば良いのです。

法を盾にして消費者センターから交渉してもらえるので、よりスムーズに違約金無料でWiMAXの解約が行えます。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59930
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35874
越前かに問屋「ますよね」
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28106
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ