SoftBankスマホに乗り換えで格安!iPhone6がMNP一括0円&キャッシュバック!

Softbankスマホに乗り換えで格安!iPhoneがMNP一括0円&キャッシュバック!

SoftBankの『ガラケーかけ放題月額料金159円』という案件がおとくケータイ.netから出て来るのを待っていたのですが、対象となるガラケーの在庫が切れてしまったのだそうです。

このままでは2016年夏のボーナス商戦が終わってしまうのでお得な案件も消えてしまうと思い、家族を巻き添えにしつつ?色々話し合いました。

【スポンサーリンク】

 

その結果、当初の予定だったSoftBankのかけ放題月額料金159円というガラケーSIM&MVNOの格安スマホSIM&同時待ち受けスマホという計画は中止となりました。

友達から情報を得たり、ネットで調べたり、安いスマホの広告を見つけてお店から直接詳細を聞くなど色々しました。

その甲斐もあってスマホの料金に関してはそれなりに詳しくなったと思います。

とにかくできるだけ安い案件を見つけるために、グーグル検索はもちろんの事、Twitter等のSNS活用、お店との交渉など、できる限りの事はしました。

その仕入れた情報を自分のものだけにするのではなく、このブログを読んで頂いているあなたにも記事として還元しますね。

 

SoftBankのiPhone6が乗り換え(MNP)で一括0円&キャッシュバック&維持費減額!

これから、スマホの2年間のトータル料金をできるだけ安くする方法をご紹介したいと思います。

一般的な人はスマホ本体ができるだけ安い案件を見つけたら、つまりMNP一括0円を見つけたら、すぐに飛び付いてそこで契約してしまおうとするのではないでしょうか?

しかし、そこですぐに契約してしまってはスマホの2年間のトータル料金をできるだけ安くする事はできません。

MNP一括0円は今や当たり前でして(表向きはNGのようですが)、それ以外の料金はどうなるのか、つまり2年間の支払い総額はいくらになるのかという視点で考える必要があります。

そのような視点で考えつつよく調べた結果、今現在、実はMNP一括0円とMNP実質0円の違いはそれほど重要ではなくなって来ている事が分かりました。

いくらMNP一括0円でも割引等ほとんどない場合があるのです。逆にMNP実質0円で2年間の縛りがより厳しい代わりかどうかは知りませんがMNP一括0円よりも大幅な割引がなされている場合があるんです。

そうしますと、2年間のトータルで計算した場合、MNP一括0円よりもMNP実質0円の方が出費は安くなるという現象が起きます。

それから、もう1つお得情報を紹介します。あなたの貴重な時間を割いて(あるいは作って)自分の足でわざわざSoftBankのショップに出向いてかなりの時間待たされてMNPするよりも、おとくケータイ.netようなネットで全てが完結するショップを利用する事であなたの貴重な時間をムダにする事なく(Time is moneyですよ。)、更に一般的なショップよりも大幅に安く購入する事ができます。

なぜか?理由は人件費を大幅にカットできるからだと思います。あなたの貴重な時間をムダにする事なく安く契約できるのです。おとくケータイ.netを使わない手はありません。利用者が言うのですから間違いありません。

ネットで全てが完結を謳っているショップは私が見た限りおとくケータイ.netともう1店舗しかありません。そのショップは電話対応のみだったので止めました。



個人的には電話でやり取りするよりもメールでやり取りする事をオススメしています。理由は、考える時間を得られるからです。

メールだと即決しなくて良いのです。改めて他のショップと比較検討してよく吟味する事ができます。そうしますと、『そう言えば他のショップでは条件が一切付いて来なかったな。』とか、『2年間トータルでの差額はいくらだろう』とかそういう事に気付いたり考えたりする時間を持てるのです。

これは大変大きなメリットです。

そして、あのショップでは『こんなに安い値段で販売してましたよ』等ときっちりと伝える事もできます。すると、値段をより安くするのに大変有利になって来るんです。

私の場合、iPhone6がMNP一括0円、月額料金は6,660円、キャッシュバックは2万5千円⇒3万5千円と1万円増えました。

更に、これは次の記事で書こうと思いますけど『おうち割光セット』と『光でギガ特盛』を申請すれば最初の1年間は3,044円、翌年は1,522円もの割引が受けられるというではありませんか。

そうしますと、2年間の支払い総額は、6,660円×24(2年間)-3万5千円-3,044円×12(1年間)-1,522円×12(1年間)=70,048円

キャッシュバックの条件として、お金がかかる条件としては、通話し放題プラン(ライトプランとの月額差額は2,916円-1,836円=1,080円)とデータ定額パック10G(5Gとの差額は月額3,240円)に2カ月分(1,080×2+3,240×2=8,640円)加入の事、快適モード設定90日間加入(データ定額パックの速度制限が容量を超えた時に 1度だけ自動解除+1080円されます)というものが目に入りました。

快適モードというのは、容量を超えなければ+1,080円されない感じですね。これは気を付ければ課金されないと考え除外して、70,048+8,640=78,688円

78,688÷24(2年間)≒3,279円

月額3279円という事になりますね。キャリアなのでMVNOより高品質なのは当然として、料金面でも安いのではないでしょうか。かけ放題ライトも付いてますしね。

MVNOより高品質、かつ安いという結果になりました。特に仕事で5分以内の電話を1日に何度もする人にとってはこれ以上のプランはないでしょう!5分以内の電話なら24時間かけ放題というのですから、凄いですね。

 

【Ads by 忍者AdMax】

SoftBankへの乗り換え(MNP)で2年間の支払い総額を安くしよう!

ここで2年間のスマホ維持費をできるだけ安くする方法のおさらいです。

・これ以上安いショップはないというショップを見つける!

・そのショップの中で最高の案件を見つける!

・徹底対抗を謳っているおとくケータイ.netに対抗をお願いする!
キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

(おとくケータイ.netはソフトバンクの代理店なのでauやdocomo等へのMNPはできません。)

上記を実践する事で、あなたの今後2年間のスマホ支払い総額は目茶目茶安くなる事は間違いありません。

ちなみに、このブログ記事をおとくケータイ.netに提示しても安くなる条件にはならないと思います。

現在キャンペーンをやっているショップのページを提示しないと難しいと思いますよ。それからどんなに安いページを見つけたとしても過去の値段であれば提示しても難しいでしょう。

ですから、凄い安いショップ並びに現在進行形の案件を見つける事です。ショップ間で競争が激化してしまうといけませんので、お店は自分で探してみて下さい。

ただ、これだけではちょっと冷たいと思いますので、安い案件を探すヒントはお伝えしておきます。

グーグルで『一括0円』や『実質0円』、『MNP』、『機種名』、『月額』等で検索したり、Twitter等のSNSでも同じように検索したり、1週間以内の条件指定で検索したり、ヤフーでリアルタイム検索をしたり等々。

上記のような泥臭い作業をする事で凄い案件にぶち当たったりします。

検索キーワードの組み合わせも色々工夫してみて下さい。

グッドラック!

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
15800円(送料込)
2017年新春おせち料理★10年連続グルメ大賞受賞店!★ おせちランキング191週以上1位達成!≪特大8寸×3段重・おせち全47品・4〜5人前≫
レビュー平均:4.49
レビュー件数:18159
ショップオブザイヤー受賞
博多久松
6278円(送料込)
\ポイント最大9倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016/クリスマス]2016/12/9総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35898
越前かに問屋「ますよね」
29800円(送料込)
Dyson MEGA SALE 期間限定特別価格!6つの付属品付(コードレス掃除機 コードレスクリーナー スティック掃除機 スティッククリーナー サイクロン式)
レビュー平均:4.47
レビュー件数:337
Dyson公式アウトレット楽天市場店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ