Search Consoleにタイトルタグの重複を指摘された時の対処方法!

重複イメージ

サイト運営をしている人はグーグルの『Search Console』を利用している人も多いと思います。『Search Console』は以前『Google ウェブマスターツール』と呼ばれていたツールです。

このツールはどんどん色々な事ができるようになって進化して行っているのですが、サイトの問題点の指摘もしてくれます。

【スポンサーリンク】

 

例えば、『Search Console』のトップページから⇒『▼検索での見え方』⇒『HTMLの改善』と進むと問題点を教えてくれます。その項目の中に『タイトルタグの重複』というのがあります。

同じタイトル記事を2つも書く事はないはずですが、なぜか全く同じタイトル、かつ、コンテンツ内容まで全部一緒のページがいくつかできてたりします。酷い時にはタイトルの重複するページが数十個できてたりします。

自分の手でHTMLソースを書いている人にはあり得ない話ですが、Wordpress等のブログツールを使っている人にはよくある事です。ツールが全く同じページを自動生成してしまったりするんですね。

重複コンテンツはどうする?

しかし、重複コンテンツはまずいです。グーグルの検索エンジンは重複ページを非常に嫌います。グーグルの検索エンジンは、ユーザーの役に立つように作られています。

全く同じ重複ページが何個も存在する場合、グーグルがその全てを検索エンジンに掲載していたらユーザーは全く同じページばかり並んでいる検索エンジン結果を見る事になります。

それではユーザーが自分の目的とするコンテンツを探し当てるまでに疲れ果ててしまいます。なので、グーグルの検索エンジンは重複ページをなるべく弾くように作られています。

そのおかげでユーザーはあまり重複ページをみないで済むようになっています。

では、サイト運営者はそのような重複ページを放置して置いて良いのでしょうか?いいえ、重複ページを放置しておくと、そのサイト自体の評価がグーグルの検索エンジンに下げられてしまうおそれがあります。

なので、サイト運営者はWordpress等のツールが自動生成する重複ページ対策を施した方が良いです。

重複ページ対策をするには、php等の知識が少し必要になって来ます。私はプログラマーではありませんが、私にも出来たので情報をシェアします。

重複ページ対策の仕方!

URLに『?』が付いている場合

グーグルの『Search Console』に重複ページを指摘された場合、そのページのURLに『?』が付いている場合があります。ツールで重複ページが自動生成された場合、『?』の付くURLになる事は結構あります。

私のサイトの場合、『?』の付くURLページは全て重複ページです。なので、対策としてはURLに『?』が付いている場合、グーグルのロボットがそのページを閲覧するのを禁止する事で対処しています。

どのようにすれば良いのか、具体的な方法をお伝えします。Wordpressにはrobots.txtというページが勝手に作られるはずですので、そのページにロボットの閲覧禁止命令を書き加えます。

robots.txtの場所は、サイトトップページであるindex.phpと同じディレクトリーです。このサイトの場合は『sugoiuwasa.jp/robots.txt』になります。

確か、robots.txtは、実際にはアップロードされていなくても表示されるようにシステム化されていたと思いますので、robots.txtがない場合は自分で作る事になります。

そのrobots.txtに以下のように書き加えます。

(テキストにはコピープロテクトがかかっている為、コピーする為にはコード枠右上の『新しいウィンドウでコードを開く』ボタンを押してコピーして下さい。コピペ用スクリーン表示

これで全てのロボットが『?』の付くURLを閲覧できなくなります。後は、『Search Console』の『▼Google インデックス』⇒『URLの削除』から重複ページを削除すればOKです。

【Ads by 忍者AdMax】

その他の重複ページはどうすれば良いか?

全く同じ重複ページという訳ではありませんが、他のページと被るページも実際には多く存在します。例えば、カテゴリーページ、アーカイブページ(月毎のまとめページ)、タグページ、オーサーページ等があります。

このようなページはユーザーの役には立ちますが、全く同じタイトルやコンテンツを並べ替えているだけのページです。

グーグルの検索エンジンから削除する必要はないという意見の人も多いですが、個人的には、1ユーザーとしてこのようなまとめページは検索の邪魔と思っています。

複合キーワードで検索した場合、全く関係ないページでも、まとまっている関係上、検索した複合キーワードにヒットして表示されたりするからです。

なので、将来的に、個人的には、このようなまとめページもグーグルの検索エンジンから評価を下げられるようになるかもしれないと考えています。もしかしたら、既に少しは評価が下げられてしまっている可能性もあります。

サイト運営者からすれば多くの人からアクセスしてもらいたいので、以上のようなまとめページもグーグルの検索エンジンに掲載させるようにしている人も多いと思いますが、私は一切掲載されないようにしています。

これは個人の考え方次第ですが、もし以上のまとめページをグーグルの検索エンジンに掲載したくない場合、どうすれば良いのか?その具体的な方法をシェアします。

先ず、あるページをグーグルの検索エンジンに掲載したくない場合、そのページの<head></head>内に以下のソースを書き加えると掲載されなくなります。

 

noindexとはインデックス拒否です。インデックスとは検索エンジンに掲載される事です。

後は、上記の応用です。もしカテゴリーページをグーグルの検索エンジンに掲載したくないならば、Wordpressのheader.phpに以下のように書き加えます。

 

noindexの後にあるfollowというのは、そのページに貼ってあるリンク先を見に行っても良いよという命令です。

もし、そのページに貼ってあるリンク先を見たらダメと命令するにはnofollowにします。

私は、自分のサイトにどういうページがあるのか全てをロボットに知って欲しいのでfollowにしています。どのページもnofollowは使ってないと思います。

ロボットに私のサイトは全部見に行ってOKだよと言っている訳です。だけどまとめページは掲載しないでねとお願いしているのです。

アーカイブページをグーグルの検索エンジンに掲載したくないならば、is_category()の部分をis_archive()に変更、タグページを掲載したくないならば、is_tag()に変更、オーサーページを掲載したくないならば、is_author()に変更します。

上記全てを掲載したくない場合はどうするか?以下のようにして繋げます。

 

論理的には上記のように書けばOKのはずですが、私の環境ではどういう訳か上記の命令で上手く動作してくれず、以下のように書いています。

 

『||』を『&&』にしています。論理演算子の定義的には本当は『||』を使わなくてはいけないはずです。『&&』ではいけないはずなんですが、なぜか『&&』で私の望む通りに動作しています。

何ででしょうね?私の環境では『||』と『&&』が逆に認識されてしまっているのでしょうか?あなたも動作確認をしつつ作業を進めると良いでしょう。

サイトトップのURLに/page/の付くページが生成されてしまった場合の対処法

何を言ってるか分からない人もいるかもしれませんが、『ドメイン/page/2/』や『ドメイン/page/3/』・・・等の ページが自動生成されてしまっている人もいると思います。

これらのページもグーグルの『Search Console』から重複ページとして指摘されていました。

システムツールって非常に便利なんですが、面倒な事もたくさん発生します。どうやって対応したか、シェアします。

is_paged()というものを使います。これはURLに/page/が付くページに対する命令です。記事数が多くなって来ると、カテゴリー等のまとめページにもURLに/page/の付くページが発生します。

私はheader.phpに以下のように書いて対処しています。

 

意味は、URLに/page/が付くページである、かつ、カテゴリーページではない、かつ、アーカイブページではない、かつ、タグページではない、かつ、オーサーページではない場合、インデックスしないでね、閲覧はしても良いよという命令です。

『!』の記号は否定の意味を持っています。

私はカテゴリーページ等のまとめページは既にインデックスしないように設定してある為、同じ事を2回書くのを防いでいる訳です。

以上、参考になれば幸いです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59899
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
4029円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
5979円(送料込)
\ポイント最大16倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35853
越前かに問屋「ますよね」

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ