凄い噂

NHK大河ドラマで吉田松陰の妹・寿を演じる子役は大物芸能人の娘

吉田松陰

2015年度のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」が始まりました。

今年の主人公は、吉田松陰!

ではなく、その妹の杉文(すぎ ふみ)が主人公となっており、知名度はあまり高いとは言えません。というよりも知らなかった人がほとんどではないでしょうか。

その杉文の1つ上の姉は杉寿(すぎ ひさ)と言い、ウィキペディアで調べてもまだページが作られていないくらい無名なのですが、寿の子供の頃を演じているかわいい子役が実は芸能界の大物タレントの娘なのです。

寿の幼少時を演じている子役は、TBS系列で放送されている『世界・ふしぎ発見』でもお馴染みの野々村真の娘で、野々村香音(ののむら かのん)と言います。

香音ちゃんの年齢は13歳と若くはありますが、芸能経歴としては2010年からなので、もう4~5年という実績を持っています。活動分野はファッションモデル、歌手、タレント、女優と幅広く手掛けていますよ。

何気に超人気バラエティー番組のしゃべくり007にも出演した事があります。

花燃ゆへの出演はどうやって決まったの?

NHK大河ドラマ『花燃ゆ』へは、香音ちゃんがオーデ­ィションを受けて合格し出演する事が決まったのですが、その事がまだ一般には公開されていなかった昨年の夏頃、坂上忍がばらしてしまい、野々村真が大慌てしたというエピソードがあります。

さて、『花燃ゆ』は吉田松陰の母、そして3人の妹達という家族の視点から吉田松陰の人物像を浮かび上がらせています。

原作はこちらですね。

3人の妹の名前は、長女の千代、次女の寿、四女の文です。三女の艶は残念ながら早く亡くなっています。

香音ちゃんが演じた次女の寿は、勝ち気で好奇心旺盛の女性だったみたいです。

キャストに香音ちゃんが選出されたという事は、香音ちゃんも勝ち気で好奇心旺盛な所があるのかもしれませんね。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
810円(送料別)
レビュー平均:4.65
レビュー件数:52
麺本舗吉粋 楽天支店
1618円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:13526
爽快ドリンク専門店
25887円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:5.0
レビュー件数:1
楽天ブックス

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ