500mbまで月額無料!SIMフリー格安スマホに革命!So-netの狙いとは!?正式サービス化近し!?

0SIM

SIMフリー格安スマホ市場元年と言えば、昨年でしょう。

それより以前にぷららモバイルLTE定額無制限プラン等、格安SIMサービスは登場していましたが、昨年は1万円台中半で購入できるSIMフリー格安スマホも登場し、格安スマホ市場の追い風となりました。

しかし、今年は、更に格安スマホ市場が大ブレイクする可能性も出て来ました。と言うのも、世界最速のNURO光を発表し、今、世間をブイブイ言わせているあのSo-netが今度はスマホ市場に殴り込みをかけたからです。

いや、厳密に言うと、今まさにSIMフリー格安スマホ市場に怒涛の殴り込みをかけようとしている寸前なのです。

【スポンサーリンク】

 

昨年のクリスマスに発売された雑誌『デジモノステーション 2016年2月号』には付録としてSIMカードが付いていたのですが、このおまけ扱いのSIMカード、実はとんでもないものだったんです。

人によっては、SIMカードのおまけに雑誌が付いて来たなんて呟いている人もいましたが、その表現でもこの強烈なSIMカードのインパクトは表現し切れていません。

このSIMカードの名称は0SIMと言い、デジモノステーションは620円(税込み)だったのですが、現在は定価で購入できません。プレミアが付いて高値で転売されているからです。大体2000円くらいで販売されています。

これでも人によっては安いと思うのかもしれませんが、もったいぶるのはこれくらいにして0SIMがどのようなものなのかご紹介します。

 

0SIMは500mb未満は完全無料だった!

実は、この0SIM、500mb未満は一切料金を取られないという画期的な料金システムだったんです。ユニバーサルサービス料の2円や初期費用まで無料というのですから度肝を抜かれます。

しかも、通信速度は225Mbps(もちろんベストエフォート方式で)!これは凄いの一言です。

道理で2000円で転売される訳ですよね。

しかし、賢明な人はそのような転売品を購入する必要はないと思いますよ。

0SIM、正式サービス化近し!?

その理由は、0SIMは近々正式サービス化される可能性が濃厚だからです。その根拠は、こちらです。⇒0 SIM よくある質問

以下その引用

「0 SIM by So-net」(以下、0 SIMといいます)は、開通手続きがウェブで完了、手軽にご利用いただけるソネット株式会社のモバイルインターネット接続サービスです。
※デジモノステーション(2016年2月号)付録の「コラボSIM」も、本サービス仕様と同様です。

既にサービス名称『0 SIM by So-net』として正式サービス化する準備をしているのです。

620円の雑誌のためにわざわざ2000円もの高額料金を払うまでもないというのが私の見解です。無料で使いたいからこそ欲しい訳ですから、高額な転売品に余計な出費をする必要はないと思いますよ。

待ってればOKだと思います。

0SIMを使うに当たって気を付けなくてはならない事

0SIMを何枚も購入して完全無料で使えるのでは等と言っている人を見かけましたが、So-netも商売でやっている訳ですからそのような事をされたら赤字になってしまいます。

当然の事ながら、So-netはそのような事を許していません。1人1枚までとなっていますので注意して下さい。

また、3ヶ月間全く使わないと自動解約されてしまうそうです。0SIMを手に入れる理由は無料で使いたいからなので、これは心配ないと思いますが、一応記憶の片隅にでも置いておいて下さいね。

ちなみに、解約になったSIMカードは速やかに返却しないと損害金として3000円請求されるそうですからこれも気を付けて下さい。

あとは、0SIMはデータ通信専用なので、SMSや音声通話は できません。これも後の祭りにならないよう注意しましょう。

 

【Ads by 忍者AdMax】

So-netの狙いは何なのか!?

500mb未満無料等というとんでもないビジネスモデルを打ちだして来たSo-netの狙いは何なのでしょうか?

より多くの顧客を囲い込む事が狙いであるのは間違いありません。しかし、500mb未満とは言え、無料で採算は取れるのでしょうか?もちろん、採算を取れる自信があるからこそ先ずは雑誌の付録としてテストをしてみた訳ですよね。

その結果が思惑通りとなれば、正式サービスとして本格スタートさせるつもりなのでしょう。顧客を囲い込みさえすれば勝てると思った自信は一体どこからやって来たのでしょうか?

ここら辺がキモになって来るはずですが、料金体系を見てもそんなにメリットは感じないんですよね。5GBで1600円となっていますが、今やそれくらいの料金設定はどこでもやっていますので。

SIMカードを何回も取り替えるのは非常に面倒だと思うので、他社と同じくらいの料金なら0SIMを定番SIMとして使ってくれるだろうとでも思ったのでしょうか?

それだけでは戦略として少し弱い気がします。まだ何か秘密兵器を隠していてもおかしくはありません。もしそれ以外に何の戦略を持っていないのであればテスト段階で終了なんて事もないとは言えませんよ。

やはりリスクを抱えたくない人は転売品は買わずにもう少し様子見するのが無難かと思います。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59930
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35874
越前かに問屋「ますよね」
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28106
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ