買い物の食費節約術!一人暮らし・二人暮らし編!

買い物の食費節約術

一人暮らしや二人暮らしといった少人数のご家庭で最も効果的な節約術と言えば、やはり食費に関する節約術でしょう。

光熱費等に関してはそれまで湯水のように使っていた等、贅沢な生活をしていたのでもない限り切り詰めたとしてもたかが知れています。

【スポンサーリンク】

 

しかし、食費は気付かない所で意外とムダな浪費をしている事が多く、計画的に切り詰める事で大きく節約する事が可能となります。

そこで、買い物における一人暮らしや二人暮らしの食費節約術ををいくつかご紹介致しましょう。

買い物の食費節約術-その1!

節約するためには、最初に目標を立てる事、これが一番重要です。目標なしに節約しようと思っても結局は節約できずに終わります。

ですから、月の終わりにでも来月の食費はいくらと最初に食費の総額を打ち立てる事が必要になって来ます。

ここでの注意点は、あまりに無謀な金額を目標にしない事です。頑張り過ぎると長続きしないものです。

月に使える食費総額が決まれば、逆算によって1日に使える食費の金額が割り出せます。その金額を持って買い物に出かけます。

これで余計なものは買えなくなりますので、生活して行くために本当に必要な物だけを吟味しながら買い物する精神が養われるようになります。

 

【Ads by 忍者AdMax】

買い物の食費節約術-その2!

それでは、買い物における具体的な食費節約術を伝授する事に致しましょう。

先ずは、コンビニには行かない!これは重要です。コンビニは身近にあり非常に便利な存在ではありますが、高いです。

コンビニで食事を済まそうと思ったら、1食で1人500円くらいすぐに飛んでしまいます。物欲をそそる商品も多過ぎます。

ですから、食費が高く付いてしまう可能性が高い危険な場所には最初から行かない事です。

買い物の食費節約術-その3!

では、どこで買い物するかと言えば言うまでもありませんがスーパーマーケットです。少し遠くてもより安いスーパーマーケットに行きます。

ただし、より安いスーパーマーケットであればいつ行っても良いのかと言えば、そうではありません。スーパーマーケットはいつでも同じ金額で食材を売っている訳ではありません。

食材を安く販売しているゴールデンタイムが存在します。

その時間帯は、大体、夜の8時以降です。その時間帯を過ぎるとスーパーマーケットは食材の割引を始めます。特にすぐに傷みやすい食材は狙い目です。

20%引き、30%引きと安くなって行き、最終的には50%引きくらいまでは行く事が多いです。これで食費を50%オフできます。

もちろん、50%引きになるのを待っていたら他の客に取られて購入できなくなるリスクも負いますので、そこら辺の見極めは重要です。

この食費節約術のデメリットは、自分が食べたいものを購入できる保証はないという事です。運にお任せです。しかし、慣れて来るとそれを楽しむ余裕が生まれて来ます。

 

買い物の食費節約術-その4!

買い物における食費節約術は何もスーパーマーケットが全てではありません。食費を安く抑える事が目的なのですから、安く購入できる所であればどこでも構わないのです。

その場所とは、インターネットの通販です。

食費を節約するためにインターネットの通販を利用した買い物で重要となって来るのは『検索』です。検索の方法が下手だと同じものを高く購入してしまいかねません。

そこで、食材をできるだけ安く購入するために以下のキーワードを駆使し、最安値で食材を購入すべく奮闘します。

『お目当ての食材名 + 最安値』
『お目当ての食材名 + 激安』
『お目当ての食材名 + 格安』
『お目当ての食材名 + 訳あり』
『お目当ての食材名 + 規格外』
『お目当ての食材名 + ハネ出し』

このような複合キーワードでお目当ての食材を検索すると、お目当ての食材を予想外の値段で購入できる事があります。

例を言うと、お米30キロはふつうは1万円以上はしますよね。ところが、30キロの玄米を4千円台で購入できてしまう事があるのです。

もちろん、そのようなお米は見た目はあまり良くありません。小粒だったり、青っぽいお米だったり、酷いお店では黒っぽいお米、訳の分からないマメみたいなものが混じっている事もあります。

私の場合、黒っぽいお米やマメみたいなものに関しては取り除きますが、小粒だったり青っぽいお米は特に気になりません。青っぽいお米は炊けば分からなくなります。

黒っぽいお米や米以外の異物が入っているのが嫌ならば、他にも同じような値段で販売しているお店はいくつかあります。自分で実際に購入してみて、当たりのお店とハズレのお店を分けて行くのも節約の為なら何の苦にもならないものです。

以下のお店のお米には黒っぽい米や異物は見つかりませんでした。

 

玄米は健康にも良いですし、オススメですよ。

以上、買い物の食費節約術を何点かご紹介致しましたが、最後に注意点があります。

食費を節約し過ぎると髪が細くなったり爪が薄くなったり、体の免疫力がなくなって歯磨きをしっかりしているのに虫歯や病気になりやすくなったりします。

医療費で節約したお金が飛んでは節約した意味がなくなります。

やり過ぎはくれぐれもご注意下さいね。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35880
越前かに問屋「ますよね」
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59946
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28122
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ