病気の安岡力也に息子の力斗は何をしたか!?

安岡力也がお亡くなりになってから約3年が経過しようとしています。

今日のアウト×デラックスはタレント2世スペシャルという事で、安岡力也の息子である『力斗』が登場します。

力斗は現在芸能界で仕事をしているようですが、まだまだ知名度は低いです。Wikipediaに出て来ないくらいですから。見た事がないという人も多いのではないでしょうか?

力斗の見た目は、一見、父親の安岡力也のように迫力があって怖そうなのですが、実はその性格は見た目と違って凄いギャップがあるようなんです。

【スポンサーリンク】

 

で、具体的にはどんな感じなの?という事ですが、スタッフが取材のために力斗と同行していると、力斗はとにかく『ボケる』というのです。その数、何と200回以上だったという事です。

今夜の番組の説明には『ボケずにはいられない』と書かれていましたね。

果たしてどんなボケ方をしてくれるのでしょうか?『ボケずにはいられない』と書かれちゃったので少しハードル高くなってしまいましたが、楽しみですね。

力斗は、最近、アメブロを始めているのですが、予習としてどんな感じかなーと思って見てみたら、おちゃらけタイプみたいです。

安岡力也の病気時に力斗が手伝った事

安岡力也は晩年、肝臓病やギラン・バレー症候群、C型肝硬変、肝細胞癌などを患い、大変な闘病生活が続いていました。2005年くらいから病気を発症していますので7年くらいは闘病生活をしていた事になります。

2010年には肝臓の移植手術をしないと生命に危険が伴う事態にまで陥りました。その時に肝臓を提供したのが息子の力斗だったのです。

自身の肝臓の64%を父親に提供したというのですから頭が上がりません。

手術は成功したようですが、2012年4月8日、心不全によりお亡くなりになりました。亡くなる直前に駆け付けた力斗に対し安岡力也は

「もうだめだな・・・」

と初めて弱気な言葉を吐いたと言います。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59915
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35861
越前かに問屋「ますよね」
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28093
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ