漢字読めない?手書き検索だ!iPhoneの凄いアプリとは!?

漢字手書き検索アプリの使い方6

世の中、完全にスマホ時代に突入しましたね。個人的にはもうスマホなしにはやっていけません!実は、私、凄い方向音痴なんです。

スマホ無き時代、道が分からなくなって途方に暮れた事もあります。家に帰れない・・・どうしようって。

【スポンサーリンク】

 

でも、今の私にそんな心配はもうご無用!なぜってスマホがありますから。スマホとグーグルマップとストリートビューの3つがあれば迷いようがありません!

いやー、10年前は世の中がこんなに便利になるなんて思いもしませんでした。検索が音声でできるようにもなりましたしね。

しかし、読めない漢字があった時、どうやって調べます?読めない以上、普通のキーボード検索は使えないし、音声検索も使えない、さー困ったって事ありますよね。

でも、もう大丈夫!漢字が読めなくても検索できる手段が出来ましたから。スマホから手書き入力で検索できるようになっているんです!

だから、もう読めない漢字があっても検索できちゃます。いやー、有り難う、有り難う!Google、本当に凄いね!

この喜びをあなたにも是非味わって欲しいのでiPhoneを使った手書き検索のやり方をシェアしちゃいますね。Androidも多分同じやり方だと思います。

なぜならその手書き入力アプリってGoogleのホームページそのものだからです。

ただし、設定をちょっといじる必要があります。デフォルトでは手書き検索できないようになっていますから。

Googleで手書き検索をオンにする方法とは!?

では、一緒にやってみましょう。先ず、Googleの検索ページに行きます。⇒Googleの検索ページ

Googleの検索画面に飛んだら、『設定』をクリックします。

漢字手書き検索アプリの使い方1

 

『検索設定』をタップします。

漢字手書き検索アプリの使い方2

 

『有効にする』をタップします。

漢字手書き検索アプリの使い方3

 

画面をスクロールし、ページ終わり付近にある『保存』をクリックします。

漢字手書き検索アプリの使い方4

 

手書き入力検索ができるようになりました!

漢字手書き検索アプリの使い方5

 

試しに『凄』という漢字を手書き入力してみました。

漢字手書き検索アプリの使い方6

 

『おー!本当に手書き入力できる~!感動!』

【Ads by 忍者AdMax】

 

(追記:以下、感動のあまり、書き言葉から話し言葉に変化しています。)

手書きした文字はすぐにテキストボックスに反映されるよ。ゆっくり書いてたら間に合わないので一気に手書きしてね!

漢字手書き検索アプリの使い方7

 

ちゃんと『凄』という漢字として認識してくれました。後は、虫眼鏡ボタンをタップすればいつものように検索できるよ。

漢字手書き検索アプリの使い方8

 

検索結果が現れました。

漢字手書き検索アプリの使い方9

 

キーボード検索に戻したい時は、Googleの検索画面の下にある『g』という文字をタップするだけ。

漢字手書き検索アプリの使い方10

 

テキストボックスをタップすればキーボードが出て来るよ。キーボードを消したい時はキーボード右上の『×』マークをタップしてね。

漢字手書き検索アプリの使い方11

 

画面右下の『g』をもう一度タップすると手書き検索モードになるよ。

漢字手書き検索アプリの使い方12

 

以下の状態が手書き検索モードだよ。

漢字手書き検索アプリの使い方13

Google大好き!

かゆくて手が届かない所があったら、そこ用の孫の手をくれるんだもん♪

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5400円(送料込)
お買い得セット 子供服ブランド 福袋 中身が見える#
レビュー平均:4.49
レビュー件数:194
BABYDOLL
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28065
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59859
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ