水島総が田母神俊雄の使途不明金問題で『大嘘付き野郎!』

元航空幕僚長である田母神俊雄氏のもとに集まった1億3500万円の政治資金の内、3000万円が使途不明金となっていたそうです。

田母神俊雄氏が記者会見でその詳細を告白しましたが、田母神俊雄氏の政治団体『田母神としおの会』の会計責任者が遊興費や生活費に使い込んでいたとの事です。

完全な横領罪ですね。

本当はまだ記者会見を開くつもりはなかったそうですが前倒しにした理由は、現在は仲が悪い、昨年の東京都知事選まで田母神俊雄氏を応援していた水島総氏(日本文化チャンネル桜の社長)が自身の番組で少し話してしまったからだそうです。

田母神俊雄氏は、早く記者会見しないと不利になると思ったのかもしれません。

【スポンサーリンク】

 

水島総氏が田母神俊雄氏にブチ切れ!『大嘘付き野郎!』

しかし、その会見を見ていた水島総は、後日、自身の番組『日本文化チャンネル桜』で大激怒しました。色々問題点を挙げていましたが、一番怒っていたのは田母神俊雄氏の以下の発言です。

彼(水島総氏)は、都知事選が終わった時に残った残金を、一旦、『頑張れ日本!』の口座に全部(田母神俊雄氏が言うには6000万円残っていたという)移してくれないかと私に申し入れて来たんです。

私は、どうしてそんな事をするんですかと彼に言ったんですね。そしたらその答えがなかったから別に移す事はなかったんですけども。そういう事はありました。

水島総氏は武士の情けという思いでずっと本当の事を黙っていたそうですが、この田母神俊雄氏の発言に『大嘘付き野郎!』とブチ切れ、真相を色々と語っていました。

政治資金規正法では、『政党及び政治資金団体以外の政治団体』間の寄附の上限は年間5000万円までだそうです。

田母神俊雄氏の政治団体『田母神としおの会』も水島総氏の政治団体『頑張れ日本!全国行動委員会』も、政党や政治資金団体ではありません。それ以外の普通の政治団体ですから、この両政治団体間の資金移動の上限は5000万円という事になります。

水島総氏はその事をもちろん知っているし、そんな事を言う訳ないと怒っているのです。田母神俊雄氏は記者会見で残金が6000万円あったと言っているし、水島総氏はもっとあると思っていたようです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35880
越前かに問屋「ますよね」
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59946
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28122
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ