春香クリスティーンに彼氏できない原因は?なぜ不安や緊張でパニックに陥るの!?

今日の有吉反省会には春香クリスティーンが登場します。

何を反省しに来るのかなと番組予告を見ていたんですが、ちょっと真面目に心配な内容でした。

【スポンサーリンク】

 

というのも、この番組は反省内容を半ばこじつけで作り出しているような事もしばしばあるのですが、今回はこじつけの反省内容というよりもむしろ治療が必要なのではないかという内容だったからです。

とりあえず、気になる反省内容が以下です。

番組収録前に不安のあまり怖いメールを送ってしまう!

春香クリスティーンは不安や緊張のあまり、番組収録前に『パニック』、『逃げたい』等の言葉を綴ったメールを周囲の人達に送ってしまうんだそうです。

春香クリスティーンが過度な不安や緊張に陥る原因とは!?

春香クリスティーンに関する過去のニュースやブログ等を調べてみたのですが、春香クリスティーンが過度な不安や緊張に陥ってしまう原因と思われるものが出て来ました。

春香クリスティーンが過去に自身のブログにおいて以下のように語っていました。

私は、小学生の頃イジメられてた経験もあり、当時友達と呼べる子がいなく、中学や高校に入っても友達が作るのが怖く、もともと人見知りな性格な上に、さらに対人恐怖症になっていました。
たまに会話をする子はいても、お昼ご飯は一人で食べていたし(スイスの中学じゃ珍しい)、人との直接な接触をなるべく避けていたくらいでした。

地球みんなが友達なのかもね。|春香クリスティーン オフィシャルブログPowered by Ameba

春香クリスティーンは、小学生の頃イジメられてたという衝撃告白、更に元々人見知りな性格な上に対人恐怖症になったと暴露していたのです。

 

【Ads by 忍者AdMax】

それから、春香クリスティーンは男性恐怖症とも暴露しています。

番組でもカミングアウト(?)しましたが、私、男性恐怖症なんです…(^_^;)

別に、嫌いとか、生理的に受け付けないとか…そういうのじゃないと思うんだけれど…ただ単に怖い(>_<)

だから、仕事以外だとよく「だいじょーぶ??対人恐怖症みたいだよ」って言われます…(^_^;)

私はそんなつもりがなくても…男性の方と何を話したらいいか分からないから会話できないし、そもそも目を合わせるなんて恥ずかしいし、だから…仲良くすらなれないという…(^_^;)

男性恐怖症|春香クリスティーン オフィシャルブログPowered by Ameba

 

春香クリスティーンが元彼氏の山際良樹と破局してしまった理由とは!?

春香クリスティーンが元彼氏の山際良樹と破局してしまった理由も男性恐怖症が原因ではないかという気がします。

春香クリスティーンが山際良樹と破局した理由はニュースになっていました。

スピード破局の理由は、彼氏と一緒にいても、大好きな政治以外の話題が振れず、会話ができないためだったらしい。

また、彼氏から普通の話題を振られても返すことができなかったらしく、さんまも「そら別れるな」と、妙に納得してしまっていた。

さらに話は重くなり、「好きとか言ってくれても、それがどういう理屈で、なんでだろうって突き詰めちゃう」「今後、二度と出会えないんじゃないかというのが今の不安」と、春香は深刻な表情を見せていた。

春香クリスティーン「政治にハマり過ぎ」で恋愛できない病に!? – エキサイトニュース

人を好きになるのは理屈ではありませんので、好きと言った理屈を突き詰められたであろう山際良樹と春香クリスティーンが破局したのもなるべくしてそうなったという感じがします。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59899
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
4029円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
5979円(送料込)
\ポイント最大16倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35853
越前かに問屋「ますよね」

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ