愛内里菜の引退理由は病気!病名はあれだった!

歌手として時の人となった愛内里菜は、現在、改名して『垣内りか』として活躍しています。ただし、現在は歌手ではなくドッグブランドプロデューサーという肩書です。

歌手時代の絶頂期、月収は500万円あったそうですが、現在は月収25万円だとか。

【スポンサーリンク】

 

歌手の引退理由はドッグブランドプロデューサーになる為かと思いきや、そうではありませんでした。引退時にはドッグブランドプロデューサーになる事は全く考えていなかったそうです。

ドッグブランドプロデューサーになるきっかけは、愛犬の膝蓋骨脱臼だったそうです。

改名理由は何!?

『愛内里菜』はあくまでも歌手としての芸名です。現在は歌手を引退し、異なる分野のペット業界で活動しています。そのペット業界で多くの人に知ってもらうために改名したそうです。

ちなみに愛内里菜の本名は垣内里佳子(かきうちりかこ)と言います。『垣内りか』は本名に近いですが、本名ではありません。

個人的には、ペット業界の人間が芸名を使う必要があるのかと思わないでもないですが、まあ、芸名で名前を売りたいようです。

愛内里菜の引退理由の病名とは!?

愛内里菜はなぜ引退してしまったのでしょうか?実は、引退を余儀なくされる病気が原因との事です。甲状腺の病気とされていますが、具体的な病名はパセドウバセドウ病です。

パセドウバセドウ病の有名人としては、絢香、本田圭祐、松山千春、増田恵子(ピンクレディー)、夏目雅子、小松千春、山崎亮平などが挙げられます。

パセドウバセドウ病の症状は人によって様々ですが、よく知られている症状としては『眼球突出』がありますね。本田圭祐選手も一時期それで話題になりました。

【Ads by 忍者AdMax】

 

愛内里菜のパセドウバセドウ病の症状とは!?

2010年、愛内里菜は誕生日前日の7月30日にファンクラブ限定ライブを開催し、体調不良による年内での歌手活動引退を発表しています。

そして、その翌日の31日、大阪・なんばHatchでバースデーライブを開催し、甲状腺の病気を患っている事を明かし、具体的な症状まで告白しているんです。

愛内里菜の場合、『めまい』、『喉の不調』、『内出血』、『過呼吸』などの症状があると言います。

喉が命の歌手が、喉の不調や過呼吸に陥っては引退もやむなしですね。

パセドウバセドウ病の治療としては、投薬、手術、放射線等があるそうですが完治は難しく、ずっとお付き合いする事になる人が多いようです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

この記事へのコメントが2件あります。

  1. より

    バセドウ病

  2. より

    誤字の訂正、有り難うございます。


愛内里菜の引退理由は病気!病名はあれだった!

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5400円(送料込)
お買い得セット 子供服ブランド 福袋 中身が見える#
レビュー平均:4.49
レビュー件数:194
BABYDOLL
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28065
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59859
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ