山尾志桜里のガソリン代の謎をスタッフが回答!

民進党・山尾志桜里政調会長が責任者を務めた『民主党愛知県第7区総支部』における2012年の『不自然なガソリン代の謎』について、山尾志桜里政調会長の地元スタッフが口を開きました。

4月5日に生放送されたテレビ朝日系列のワイドショー・情報番組『モーニングショー』で地元の事務スタッフが以下のように答えています。

【スポンサーリンク】

 

その時(2012年)は秘書がものすごくおった。当時の秘書達はみんな外車に乗っていたため燃費が悪かったかもしれない

テレビ朝日|羽鳥慎一モーニングショー|2016/04/05(火)放送 | TVでた蔵

ネットではなかばジョークとして『大勢のスタッフが燃費の悪い車を乗り回していたのでは?』と見る向きもありましたが、山尾陣営は本当にその路線で話を進めてしまったのです。

報道後、ずっと以下のような風刺画がネットを駆け巡っておりました。

暴走族の恰好をしているのは極度の風刺ですが、その台数や外車という点においては事実であるというのですから、2chでは大騒ぎとなっています。

民主党愛知県第7総支部のスタッフが利用したガソリンスタンドの店員は同番組で以下のように証言しています。

「当時4台くらい車が来ており、チャージした分領収書を出していた」

ちなみに、週刊新潮では当時のスタッフが以下のように話していました。

「私はかなり走っており、マイカーのフォルクスワーゲンで年間2万キロ。スタッフは自分も含め最大で3人いましたね。えっ、230万円ですか?」

スタッフ人数に関しては、ガソリンスタンド店員と当時のスタッフの証言がほぼ一致しています。現在の地元スタッフの言うようにものすごく居たという訳ではなさそうです。

2012年の『民主党愛知県第7総支部』の人件費は4,210,998円(約421万円)となっていますので、スタッフが最大で3人というのは本当とみて良さそうです。

民主党愛知県第7総支部の収支報告書(2012年)

車に関しては、フォルクスワーゲンは外車ですので事実ですね。今後は全て外車だったのか、また、車種名などが注目される事になるでしょう。

それから総走行距離は多くて2万キロ×3人=6万キロとなるはずですが、週刊新潮では21万キロ(2012年時のハイオクガソリン価格を160円/リットル、燃費を15キロ/リットルとして計算)と報道されています。

参考にフォルクスワーゲンの燃費⇒フォルクスワーゲン 燃費ランキング – e燃費

一番燃費の悪いフォルクスワーゲンのパサートは10.8キロ/Lとあります。

仮にパサート3台で230万円のガソリン代分を走行すると、230万円÷160円×10.8キロ=155250キロとなります。約15万5千キロ。

6万キロの約2.5倍という結果になりました。

この乖離はどう考えても外車という説明だけでは補い切れないものと思われます。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5400円(送料込)
お買い得セット 子供服ブランド 福袋 中身が見える#
レビュー平均:4.49
レビュー件数:194
BABYDOLL
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28065
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59859
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ