小沢一郎がイスラム国の肩を持っているような発言に驚き!

先ず、小沢一郎が昨日行った発言を見て下さい。

「イスラム国が(日本を)『自分たちの敵だ』と認識するのは当たり前だ」

安倍首相は中東を歴訪した際、イスラム国の周辺国へ総額2憶ドルの支援を表明する演説をしましたが、小沢一郎はその安倍首相の演説を念頭に上記の発言をしたものと思われます。

この発言で小沢一郎が言いたい事は何かと言えば、イスラム国が日本を敵と認識してしまうような演説をした安倍首相が悪いという事でしょう。

百歩譲って、イスラム国がそのように認識してしまうのが本当に当たり前だとしても、その小沢一郎の発言はイスラム国を利する発言に繋がってしまうので私は小沢一郎の発言こそ問題だと思います。

【スポンサーリンク】

 

イスラム国にとっては面白くない事を演説したのだとしても、だからと言って人質を取って身代金を要求して良い訳がありません。しかも人質の湯川遥菜氏はイスラム国の犠牲になりました。

そういう状況下において小沢一郎がイスラム国の肩を持つような発言をしたのは大変な問題だと思います。

小沢一郎の狙いは分かってます。安倍首相を政権の座から引き摺り下ろしたいのでしょう。その気持ちは分かりますが、日本人の命に関わる問題を政争の材料にしてはならないと思います。

ましてやイスラム国は過激派テロ組織です。その肩を持つような今回の発言は本当に日本の政治家なのかと失望致しました。

イスラム国はなぜ怒ったのか

安倍首相は今年の1月16日~21日にかけてエジプト、イスラエル、パレスチナ、ヨルダンの4か国に行きました。⇒安倍総理大臣の中東訪問

中田考氏が言うには、この4か国は全てイスラエルに関係する国だそうで、それだけでアメリカ・イスラエルの手先と見なされるそうです。人道支援や難民支援とは見なされないという事です。

つまり、イスラム国に言わせれば、人道支援だろうが何だろうがイスラム教の敵であるアメリカ・イスラエル関係に支援する奴は敵だという事になります。

しかし、人道支援や難民支援をする事で多くの人が飢えや病気で死なずに済むのですから、その安倍首相を陥れるような今回の小沢一郎の発言こそやっぱり問題だと思います。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.43
レビュー件数:59899
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
4029円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
5979円(送料込)
\ポイント最大16倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35853
越前かに問屋「ますよね」

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ