スマホ画面を有線でパソコンに録画するアプリの組み合わせ

スクリーン録画アプリの使い方1

前回は、AirPlayが使えない環境でも、有線(USB接続)でスマホ画面をパソコンに出力する方法についてご紹介致しました。

今回は、その応用編にチャレンジしました。

前回のやり方でパソコンに出力したスマホ画面を、そのまま録画しちゃおうという試みです。

【スポンサーリンク】

 

ジューミーの基本方針は

・できる事なら無料(金銭的コストフリー)でやりたい!

・たとえ無料でも、複雑で難しく目的を達成するのにとても時間がかかる(つまり、多大な時間的コストを要する)ならば、多少の金銭的コストを受け入れる。

という考え方です。金銭的コストと時間的コストのバランスはとても重要と思います。

前回、有線でスマホ(iPhone、Android)画面をパソコン(Windows)に出力する方法については無料では見つからなかったので、できるだけ安く、かつ簡単に実行できる方法は何かという観点で選択しご紹介致しました。

パソコンに出力したスマホ画面の動きを滑らかにしたいというニーズを克服したいならば、また別の方法を採用する必要があります。

今回ご紹介するスクリーン録画アプリは、完全無料で使用できるアプリケーションソフトです。今回あなたにご紹介するにあたって色々探しました。

無料で使える最も有名なスクリーン録画アプリとしては『アマレコTV』というものがありますが、初心者には難しいという欠点があります。

という事で、誰でもインストールした瞬間に直感的に使える無料スクリーン録画アプリを探して来ました。

そのアプリの名前は、『oCam』です。これは良いです。本当に誰でもすぐに使えると思います。でも一応、使い方を説明しておきますね。

【Ads by 忍者AdMax】

 

スクリーン録画ソフト『oCam』の使い方

oCamをダウンロード&インストールしてoCamを立ち上げたら2つのウィンドウが表れます。1つは以下画像の黄緑色の窓枠です。

スクリーン録画アプリの使い方0

この黄緑色の窓枠内が録画をスタートした時に録画される範囲となります。この黄緑色枠は動かす事もできますし、大きくしたり小さくしたりする事もできます。

黄緑色枠を動かすには、黄緑色枠の真ん中にある『十字矢印』を動かします。黄緑色枠を大きくしたり小さくしたりするには、黄緑色枠内の『□マーク』を動かします。

もう1つのウィンドウは以下画像の操作ウィンドウです。録画するには『録画』というボタンをクリックするだけ。これで画面の録画が始まります。簡単でしょ?
※F2キーをクリックしても録画が始まります。(ホットキーは自分の好きなように設定可能)

スクリーン録画アプリの使い方1

 

録画を終了するには『停止』と書いてあるボタンをクリックします。これで画面を録画したファイルの完成です。簡単すぎる♪すばらしい!
※デフォルトでShiftキー+F2キーで一時停止のホットキーも設定されています。

スクリーン録画アプリの使い方2

 

『開く』というボタンをクリックすると、録画したファイルが入っているフォルダーが現れます。後は、その録画ファイルを見るなり、動画編集ソフトで編集するなり、アップロードするなり、自分の好きなようにすればOK!

スクリーン録画アプリの使い方3

 

以下の動画は、上述のやり方でiPhone(iPod)の画面をパソコン(Windows7)に出力&録画したものです。ご参考にして下さい。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
15800円(送料込)
2017年新春おせち料理★10年連続グルメ大賞受賞店!★ おせちランキング191週以上1位達成!≪特大8寸×3段重・おせち全47品・4〜5人前≫
レビュー平均:4.49
レビュー件数:18159
ショップオブザイヤー受賞
博多久松
6278円(送料込)
\ポイント最大9倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016/クリスマス]2016/12/9総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35898
越前かに問屋「ますよね」
29800円(送料込)
Dyson MEGA SALE 期間限定特別価格!6つの付属品付(コードレス掃除機 コードレスクリーナー スティック掃除機 スティッククリーナー サイクロン式)
レビュー平均:4.47
レビュー件数:337
Dyson公式アウトレット楽天市場店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ