クローズアップ現代で野本勝記者が犯した別のやらせとは!?

NHKの報道番組『クローズアップ現代』(クロ現)でやらせ疑惑が凄い噂になっています。やらせをしたのではないかと疑いをかけられているのはNHK大阪の野本勝記者です。

野本勝記者が『看板の出ていない部屋が活動拠点でした』と語った事に関して、NHKは誤りであり十分な裏付けが取れていないにも関わらず活動拠点とした事を謝罪しています。

しかし、NHKが謝罪した件は誤報に関してであり、問題とされている『やらせ』に関してではありません。問題になっているのは、『野本勝記者によるやらせがあったかどうか』という点なのです。ですから、まだ問題は片付いていないと言えます。

【スポンサーリンク】

 

やらせと言われている問題とは!?

出家を斡旋するブローカーと報道されたA氏によれば、野本勝記者から『A氏がブローカー役を、B氏が多重債務者役を演じるよう依頼された。』と語っており、それがやらせ疑惑として問題になっている箇所です。

この点に関して、A氏の言い分が野本勝記者やB氏と食い違っており、まだ調査の余地が残されている段階です。もし、A氏の言った事が本当であればやらせ確定という事になります。

私の腑に落ちない点は、仮にA氏の言う事が本当であるならば、なぜA氏は依頼された『やらせ』をやっておきながら、放送での訂正を求める『申入書』を提出したのかという事です。

事実と違うと言って怒るのであれば、最初からやらせの依頼を受けなければ良いではないかと思うのです。やらせを受けるというのは問題ですけどね。

受けておいて今さら何を言っているのかというのが解せません。

まあ、この点に関してはまだ真相究明はこれからという段階です。

それ以外のクロ現の明らかなやらせ

クロ現で放送された内容は、先ず野本勝記者がブローカーであるA氏の存在を突き止め、A氏にインタビューを行い、A氏の元を訪れた多重債務者であるB氏との相談を取材し、相談後に野本勝記者がB氏を追いかけて犯罪に繋がる認識はないかを問いただす流れになっていると言います。

しかし、実際の流れは、野本勝記者と8~9年前からの知り合いである多重債務者のB氏が出家詐欺を相談しにA氏に会いに行くと野本勝記者が聞いた事をきっかけに始まっており、野本勝記者がA氏との交渉をB氏に依頼し、A氏とB氏の相談の場面を撮影、続いてA氏のインタビュー、B氏のインタビューという順番で撮影が行われたと言います。

やらせの定義は、ウィキペディアによれば

『事実関係に作為・捏造をしておきながらそれを隠匿し、作為などを行っていない事実そのままであると(またはあるかのように)見せる・称することを言う。』

とあります。

放送内容と実際を比較すると、明らかに事実関係に作為が見られるのでやらせと言って間違いないでしょう。やらせ疑惑は飛び火する可能性をはらんでいます。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59930
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35874
越前かに問屋「ますよね」
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28106
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ