イスラム国参加を望む日本人の思考とは?『死ねない!』嘆く中田考

イスラム国へ渡ろうとする日本人は何ゆえ危険なイスラム国への参加を希望するするのでしょうか?

その視点でイスラム国へ行った事のある人や行く寸前だった人の話を調べてみました。その結果、驚くべき事実が出て来ました。

調べられた人数は3人と少ないですが、イスラム国へ行った人や行く寸前だった人の話を読んでみると、現実逃避型、興味本位型の2つの思考の持ち主でした。

イスラム国への参加を自分の死と捉えている現実逃避型

先ずは、イスラム国に戦闘員として参加しようとした疑いで警視庁公安部から事情聴取を受けた北海道大学の男子学生の話を追いました。

【スポンサーリンク】

 

この男子学生がイスラム国へ参加しようとした理由は

「就職活動がうまくいかなかった為」

と話しているそうですが、次のような言葉も見つけました。

『死にたいにゃんinイスラーム国』

この言葉はTwitterに投稿されていたようです。

次にこの北海道大学の男子大学生をイスラム国に戦闘員として紹介しようとした容疑で家宅捜索を受けた中田考氏の話を追いました。YouTubeで中田考氏の話を聞いていたのですが、彼は驚くべき事を口にしたのです。

私はもう、5年前からですね、死に場所を探しているんですね。で、死ぬためにですね、今までな、なん、何度もって言うか、アフガニスタンにも行ってますし、アフガニスタンで死ねなくてですね、うーん困ったなと思ってたら、って言うか、ビザが下りなくなってですね、

この後も延々とこういう話を続ける訳です。びっくり仰天です。

日本におけるイスラム研究の第一人者ですよ。当然、それなりの影響力を持っている事でしょう。そういう人が公の場でそんな事を言って良いのかと私は思う訳です。

しかし、中田考氏は以下のように続けます。イスラムでは自分の命を絶つのは禁じられているけれども聖戦で死ぬのは殉教になるのでOK、と。それでタリバンへの参加も試みたそうです。失敗したそうですが。

この人は一体何を言っているんでしょうか?

確かに聖戦で戦って結果として死んでしまったのであれば殉教でしょう。しかし、死にたいという願望が最初にあり、その目的を果たすために聖戦を利用する、そんな不純な動機で『殉教』になる訳ないでしょう。

と言うか、タリバンへの参加を試みたという事は、中田考氏は過激派イスラム原理主義者と言っているに等しいです。思想が異なる組織に参加して戦っても聖戦とは言えませんからね。

タリバン内で一緒に戦えるという事は、タリバンと思想が同通している事を意味します。

イスラム国への参加は自分の趣味を満足させるためという興味本位型

北海道大学の学生と一緒にイスラム国へ行こうとしていた千葉県のアルバイト男性は、イスラム国へ参加しようとした理由を以下のように述べています。

「自分の趣味を満足させるために戦闘に参加する。シリアで死ぬ気はない。気が済んだら帰る」

もう、テレビゲームか何かと勘違いしているようにしか思えません。この人は自分が満足するために他人の命を奪うと言っているのです。日本人にこんな考え方の人がいるんですね。

本当に恐ろしい事だと思います。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35880
越前かに問屋「ますよね」
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59946
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28122
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ