アマゾンジャパンはなぜ児童ポルノの販売を放置したのか!?

本屋

アマゾンジャパンが児童ポルノの販売幇助の容疑で家宅捜索を受けているとの報道が入りました。児童ポルノの販売を放置していたという事です。

児童ポルノに関する批判の目は近年国際的に非常に高まって来ており、特に日本に対する批判の声が強くなって来ているそうです。

その理由は、児童ポルノの8割が日本製との事で、世界からは『児童ポルノ帝国』等と揶揄されている状況にあるという事です。

そんな汚名を被せられたままでいるのは日本の恥ですし、実際に害悪もあると思うんですね。こういう問題は従軍慰安婦を捏造する側にとっては信憑性を増すための恰好のツールにもなり得る訳です。

そういう環境の中、昨年は児童ポルノ禁止法の改正もなされました。

フランスには以下のような事もいわれているんですよ。

「日本が今日、児童ポルノ所持の禁止に近づいた。 日本はまだ禁止をしていない先進国で最後の主要国だ」

【スポンサーリンク】

 

児童ポルノ禁止法に関する認識が甘かった!?

どうしてアマゾンジャパンは児童ポルノの販売を放置してしまったのでしょうか?

その理由については、まだ、明らかにはされておりませんが、個人的な推測としましては、児童ポルノ禁止法の改正からまだ半年くらいしか経過しておらず、その法改正内容を現場がよく把握していなかったという可能性も考えられます。

担当部署が黙認していた可能性もあるとの報道もありますが、もしそれが本当であれば組織ぐるみの犯行という事になりますので、大きな事件になるでしょうし、社会的にも責任追及の声が高まって行くのではないかと思います。

アマゾンジャパンはガイドラインで児童ポルノの販売を禁止していますので、黙認という事は現段階ではちょっと信じ難いです。

児童ポルノ禁止法は具体的に何を改正したのか!?

具体的に変わったポイントとしては、児童ポルノの定義です。どうやら今までは児童ポルノの定義がそれほど確立はされていなかったようなのです。

昨年の法改正によって児童ポルノの定義が以下のようになされています。

「殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部,臀部又は胸部をいう。)が露出され又は強調されているもの」

要するに、昨年の7月に法改正が施行されるまでは児童ポルノの定義が曖昧だったという事が言えそうです。

だとすれば、やはりアマゾンジャパンとしては、児童ポルノ禁止法に引っ掛かる物を販売幇助したという意識はなかったかもしれません。法改正がなされる前と同じ営業スタイルでやっていた所、法改正によって引っ掛かってしまったという事も考えられそうです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35880
越前かに問屋「ますよね」
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59946
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28122
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ