ぷららモバイルLTE定額無制限プランの速度が遅いと評判だが本当に遅いのか?現状報告(日曜日)!

ぷららモバイルLTE定額無制限プラン速度結果

ぷららモバイルLTEの定額無制限プランは、理論値の最高速度は低いのですが、上り下り共に3Mbpsという、動画をふつうに見る分にはストレスなく使用できる速度を一切の制限なしで提供してくれる所が魅力のプランです。

大手の定額使い放題プランの場合、理論値は数百Mbpsあったりして桁違いに高い速度を誇りますが、速度制限なく使える月間データ使用量に7GBという上限規制を設けており、また、3日間で3GBを超えても速度規制に引っ掛かってしまいます。

【スポンサーリンク】

 

3大キャリアで速度制限された場合、通信速度は128kbpsまで抑えられてしまいますが、この速度は具体的に言うと1MBのページを開くのに1~2分程かかってしまう遅さです。当ブログは1ページ当たり大体2~3MBくらいの容量はありますので、1ページを開くのに最低でも2~3分はかかってしまう事になります。

実用には全く使い物にならないレベルになってしまう訳です。

多くの消費者はそれを知っていて、生活でよくスマホを活用している人であれば月間7GBや3日間3GBというデータ容量では全然足りないため、ぷららモバイルLTEの定額無制限プランがブレイクした理由もそこにあると言えるでしょう。

それから、理論値の最高速度で気を付けなくてはいけないのは、理論値の最高速度が数百Mbpsと言っても実際上3桁に届く事はまずありません。と言うか、私は3桁に到達しているのを一度も目にした事がありません。以下にMMD研究所の調査結果があります。

格安スマホ、お昼時間帯で通信速度が低下―通信キャリアとダウンロードスピードに差

上記調査ではdocomo、au、SoftBankの大手キャリアの下りが平均で大体20~30Mbpsという結果になっています。数百Mbpsという数字はあくまでも理論値であり、実際の実行速度ではないという事は知っておいた方が良さそうです。

ただ、数十Mbpsも出れば遅いと感じる事はほとんどありません。

上述の調査結果を見ると大手キャリアの場合、多くの人がネットを使うお昼時でも通信速度に変化が見られないのが分かります。一方、格安SIMの場合、各社ともお昼時は明らかに通信速度が減速していますよね。

以上の結果から、格安SIMの場合、通信速度上限の理論値が高くても安定性に欠けると言えそうです。やはり大手キャリアは料金が高いだけの事はありますね。定額無制限プランで品質を求めるのであれば、やはり大手キャリアのプランを選択するのが良さそうです。

品質の安定性に欠けるものの大手キャリアの半額程度に料金を抑えたいならば、格安SIMの定額無制限プランという事になりますね。

もはや、スマホのデータ通信や音声通話の品質は人によってバラバラという事が言えそうです。

ぷららモバイルLTE定額無制限プランの評判が下がって来たきっかけとは!?

最近、ネットで上位に上がって来ているブログ等を読みますと、ぷららモバイルLTE定額無制限プランの評判があまりよろしくありません。『遅いので解約した』等というブログがいくつも出て来ているのです。

ぷららモバイルLTEの定額無制限プランは理論値上限が3Mbpsと宣伝しているので、他社のLTEより遅いのは最初から分かり切っていた事です。それにも関わらず遅いので解約したとはどういう事なのでしょうか?

実は、サービスがスタートした当初は安定して3Mbps近く出ていたらしく、ストレスなくネットを利用できていたようなんです。大体、1Mbpsを割り込まなければ日常的な利用で問題になる事はないでしょう。

ところが、解約した人達が言うには、最近はお昼時や夕方から24時くらいにかけての混雑時に1Mbps出る事がなくなったと言うのです。

確かに1Mbpsを割り込んでしまうとネットや動画閲覧はストレスを感じるようになって来ます。つまり、速度の安定性に欠けて来た事が評判の落ちて来た理由と考えられそうです。

そして、速度の安定性に欠ける理由ですが、見つけてしまいました。サービス提供から遅くても2か月に1度は設備増設を行っていたようですが、今年の4月28日を最後に設備増設をしていないようなのです。設備増設の情報についてはこちら⇒ぷららからのお知らせ

 

【Ads by 忍者AdMax】

速度制限をするデータ通信量上限を設けず、一切の速度制限をしないとは言え、ユーザーが増え続ける中、設備増設をしなければ混雑時の速度が落ちて来るものなので、速度が遅くなったというユーザーの声は気のせいとは言えないでしょう。

しかし、私はあえてぷららモバイルLTEを選択しました。その理由は、NTTグループという信頼性にかけたという事です。NTTグループがコンセプトに反している状態をずっと放置する可能性は低いだろうと見込んだのです。あくまでも可能性の話ですが。

 

さて、現時点でのNTTぷららLTE定額無制限プランの実行速度結果をご紹介します。調査は栃木県宇都宮市、2015年11月15日、日曜日の速度結果です。

ぷららモバイルLTE定額無制限プラン速度結果

早朝の早い時間帯は上下とも3Mbps近く出るのですが、たくさんの人が活動し始めるお昼時以降は速度が下がり、1Mbpsを割り込む事も出て来るという結果になっていますね。

個人的には理論値の上限速度は2Mbpsでも構わないので、1Mbps以上の実行速度を保証してくれるサービスを望みます。実行速度で1Mbps以上の安定性がないと利用の上で支障が出て来ますので。

以上、参考にして頂けますと幸いです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

この記事へのコメントが1件あります。

  1. より

    >1Mbps以上の実行速度を保証してくれるサービスを望みます。

    「帯域保証」ってことですか?
    1Mといえどそれを月2-3000円、いや5000円でもやってくれるところは世界中探しても存在しないでしょう

ぷららモバイルLTE定額無制限プラン速度結果
ぷららモバイルLTE定額無制限プランの速度が遅いと評判だが本当に遅いのか?現状報告(日曜日)!

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5979円(送料込)
\ポイント最大7倍!/当店人気No.1【化粧箱包装】[かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/かに鍋/鍋/福袋/ますよね/御歳暮/ABSB2016]2015/12/30総合1位!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:35880
越前かに問屋「ますよね」
555円(送料込)
2016日本雑穀アワード最高金賞!日本のスーパーフード雑穀\大麦&もち麦も配合/
レビュー平均:4.44
レビュー件数:59946
ショップオブザイヤー受賞
自然の都【タマチャンショップ】
1512円(送料込)
≪天然植物成分90%以上で優しいボタニカルシャンプー&トリートメント≫
レビュー平均:4.31
レビュー件数:28122
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ