凄い噂

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!1

Windowsパソコンを利用している時、時刻確認はデスクトップのタスクバー右下に表示されている時計をご覧になる方は多いと思います。

しかし、この時計は秒まで表示する事ができない作りになっています。

【スポンサーリンク】

 

ところが、秒表示までしてくれるPC時計を欲している人も結構いるようなのです。自分もカップラーメンを作る際にPC時計で3分を計ろうとした事もあるのですが、時計の最小単位が分では、その分に変わったばかりなのか変わってから大分経過しているのかで随分と違って来ます。

そこで、秒まで表示してくれる時計のフリーソフトをいくつか試してみたのですが、デスクトップの作業領域に時計を表示するタイプのものは結構邪魔になって来ます。

作業の邪魔になるので時計を動かしたりしなくてはならなくなってしまうのです。

そこで、現状の位置(デスクトップのタスクバー右下)に秒まで表示してくれる時計のフリーソフトはないだろうかと探した所、なかなか思い通りのものが見つからなかったのですが、最終的に思い通りの結果を得る事ができました。

以下の画像のようになったのです。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!1

現状の位置に『秒』と『曜日』まで表示してくれています。フォントやサイズ、配置まで一緒ですよね(自分好みに選択可能)。また、軽いソフトなのでスタートアップに登録しても負荷が低いです。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!2

 

対応OSは32ビット版の『Windows 95/98/Me/NT/2000/XP』となっており、64ビット版Windows10は対応外となっておりますが、有志が64ビット版のWindows10でも動作するものを作成してくれた為、利用可能です。

非常に便利なフリーソフトなので設定の仕方と一緒にご紹介させて頂きたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

Windowsパソコンのデスクトップタスクバーに秒表示まで可能な時計のフリーソフトとは!?

このフリーソフトの名前は、TClock Lightと言います。ダウンロードは窓の杜で可能です。⇒TClock Lightのダウンロード

 

32ビットのTClock Lightをクリックしないこと!

64ビット版のWindows10パソコンを使用している人は、TClock Lightを解凍した直後に実行ファイル(tclock.exe)をクリックしない方が良いです。理由は、ダウンロードしたTClock Lightが32ビットである為、実行ファイルをクリックしても動作しないからです。

64ビット版のWindows10上でTClock Lightを動作させるようにする為には、有志が作成してくれた3つのファイルをTClock Lightのフォルダに上書き保存します。

もし、有志が作成してくれた3つのファイルをTClock Lightのフォルダに上書き保存する前に実行ファイル(tclock.exe)をクリックしてしまうと、以下のようなウインドウが表示され上書き保存できなくなります。

『別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。フォルダーまたはファイルを閉じてから再実行してください。』

64ビット版のWindows10では32ビットのTClock Lightは動作しないものの、上記のような表示が出た時はタスクが立ち上がっている状態なのでタスクを終了させる必要があります。

32ビットのTClock Lightのタスクを終了させる一番簡単な方法はパソコンの再起動です。しかし、再起動が面倒という方はタスクマネージャーでTClock Light(32ビット)のタスクを終了させる手があります。

やり方を簡単に説明しておくと、タスクマネージャーの出し方は『Ctrl』『Alt』『Delete』の3つのキーを同時に押し、その後、タスクマネージャーを選択、タスクマネージャーのウィンドウを表示させたら『プロセスタブ』に『TClock Light(32ビット)』を見つけてクリックし、タスクの終了(E)をクリックでOKです。

 

有志が作成してくれた改造版TClock Light!

さて、32ビットのTClock Lightに上書き保存する3つのファイルの正体を明かしますと、改造版TClock Lightである『k-takata/TClockLight』のカスタマイズ版です。

有志の手によってTclock Lightは様々な改造版が出ているようなのですが、これはk-takataという方が作成されたものです。

ダウンロードページはこちら⇒k-takata/TClockLightのダウンロード

ちなみに、k-takata/TClockLightのカスタマイズ版は『tclocklight-kt160911-custom.7z』です。(2017年2月5日現在)

上記の通り、ダウンロードする圧縮ファイルの拡張子は7zです。解凍ソフトの中には7zに対応していないものや、対応済みのものでも古いバージョンでは対応されていないものもあります。

ちなみに、私はLhaplusを使っています。

 

Lhaplusで7zを解凍できない場合は?

Lhaplusの古いバージョンでは7zファイルを解凍できなかったので新しいバージョンのLhaplusをインストールし直した所、7zを解凍できました。

最新のLhaplusも窓の杜でダウンロード可能です。⇒Lhaplusのダウンロード

 

k-takata/TClockLightカスタマイズ版の上書き方法

tclocklight-kt160911-custom.7zを解凍したら、『tclocklight-kt160911-custom』フォルダの中に『custom』というフォルダ、その中に『x64』というフォルダがあります。x64フォルダの中には『tcdll.tclock』、『tclock.exe』、『tcprop.exe』の3ファイルがあります。

これら3つのファイルをオリジナルTClock Lightのフォルダに上書き保存します。これで、64ビット版のWindows10でもTClock Lightが動作するようになります。

しかし、この状態でTClock Lightを動作させると時計の表示形式が以下のようになるはずです。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!3

日付、曜日、時刻が全て横並びです。これで良い人は以上で設定OKです。

 

しかし、以下の画像のような形式で時計を表示したい人はk-takata/TClockLightカスタマイズ版のプロパティを少しいじる必要があります。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!1

 

k-takata/TClockLightカスタマイズ版のプロパティ設定方法!

先ずは、上書き済みのk-takata/TClockLightカスタマイズ版を動作させた状態で、ポインタを時計の上に持って行き右クリックします。

以下ウィンドウが表示されますので、『TClockのプロパティ』をクリックします。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!4

『TClock Properties』ウィンドウが表示されたら、以下画像の赤枠箇所の所にある『位置とサイズ』をクリックします。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!5

そして、『Line height』を4にします。

 

次に、以下画像の赤枠箇所の所にある『書式』をクリックします。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!6

その後、『Customize format』をクリック、時計の時刻の表示形式を記入できるようになりますので、半角英数で画像のように入力します。

その後、Applyをクリックする事で設定が時計に反映されます。微調整はApplyで確認しながら行うと良いでしょう。

これでOKと思ったら、最後に『OK』をクリックします。

基本的な設定は以上です。

 

TClock LightをWindows10のスタートアップに登録する方法!

最後にTClock LightをWindows10のスタートアップに登録する方法についてご紹介致します。スタートアップに登録する事で、パソコンを立ち上げる度に自分でTClock Lightを起動させる必要がなくなります。

先ず、Cortanaに以下枠内のように入力します(コピペできないサイトなので、枠右端の『Open Code In New Window』をクリックした後コピペすると良いでしょう。)

 

そうしますと、以下画像の赤枠で囲ったフォルダが表示されますのでクリックします。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!7

すると、『スタートアップ』フォルダのウィンドウが表示されます。

 

次に、TClock Lightフォルダ内のtclock.exeファイルを右クリックします。すると、以下画像のようなウィンドウが表示されますので、『ショートカットの作成(S)』をクリックします。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!8

 

TClock Lightフォルダ内にtclock.exeファイルのショートカットが現れますので、そのショートカットをスタートアップフォルダのウィンドウにドラッグアンドドロップします。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!9

 

以上で、パソコンを起動する度にいちいち手動でTClock Lightを起動する必要がなくなり、自動で立ち上がるようになります。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

この記事へのコメントが1件あります。

  1. 匿名 より

    記載通りにLightにcustom x64版を上書きしたけど
    プロパティの変更が反映されないですね。

秒表示!Windowsパソコン用時計フリーソフト!デスクトップタスクバー版!1
2017年2月5日 2017-03-17更新 by Jeumy

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.63
レビュー件数:14966
爽快ドリンク専門店
1684円(送料込)
カラコン 1day ワンデー 度あり 度なし ブラック ブラウン ヘーゼル グレー
レビュー平均:4.54
レビュー件数:2066
キャンディーマジック 楽天市場店
7452円(送料込)
健康的にダイエットしたい方にぜひオススメしたい当店最安値の定期購入!【送料無料】簡単ダイエット♪ファスティング・プチ断食にモデルも注目の酵素飲料 酵素 酵素ドリンク
レビュー平均:4.63
レビュー件数:4196
ショップオブザイヤー受賞
断食道場shop【酵素ドリンク専門】

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ