凄い噂

瀬戸内寂聴の体調不良原因は過去の病気再発

ジューミー3

瀬戸内寂聴が2009年11月より続けて来た法話の拠点「曼陀羅山寂庵 ナルト・サンガ」を閉鎖されるとの事。

このサンガは、瀬戸内寂聴の出身地である徳島県で行われていたそうですが、京都の寂庵での写経や法話の会は継続するそうです。

瀬戸内寂聴の出身地は徳島県なんですね。同じ宗教家の大川隆法も徳島県出身なんですよ。

さて、瀬戸内寂聴は、年齢も92歳とかなりご高齢なので、体調不良じゃなかったとしても今まで遠出して法話を続けていたという事自体、凄い事だと思います。

ご高齢で体調不良であればこの決断は間違っていないと思います。

そこで気になって来るのが、瀬戸内寂聴の体調不良。

瀬戸内寂聴の体調不良とは、具体的にどういう状況なのでしょうか?

京都の寂庵が語る所によれば、瀬戸内寂聴は今年の5月末に腰を圧迫骨折して入院したそうです。

【スポンサーリンク】

 

現在は既に退院して療養中との事ですが、おそらくこの腰の圧迫骨折が体調不良の原因と思われます。

若い時の骨折というのはすぐに良くなるんですが、ご高齢になってからの骨折はかなりやばいんです。

回復せずにそのまま寝た切り状態になる人も後を絶ちません。

しっかりリハビリして療養して欲しいですね。

ちなみに、瀬戸内寂聴がこの病気(圧迫骨折)を起こしたのは初めてではありません。

過去にも背骨を圧迫骨折しています(2010年秋)。

圧迫骨折というのは、骨粗鬆症の高齢者がよくなる病気で、脊椎の椎体が潰れて骨折する病気です。

脊椎の椎体がなぜ潰れるかと言うと、骨粗鬆症が骨の強度の低下する病気だからです。

全て連鎖してるんですね。骨が弱くなる(骨粗鬆症)から、骨が潰れる(圧迫骨折)という事です。

骨粗鬆症の原因は、カルシウムの摂取不足を初め、胃や腸の切除によるビタミンDの吸収阻害、マグネシウム欠乏など色々あるようですが、体の臓器に欠損がなければ、日頃の食生活の影響が大きいみたいですね。

栄養のあるものをしっかりと食べ、リハビリして元気になって欲しいと思います。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
3888円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:14202
爽快ドリンク専門店
8049円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】【早期購入特典付き】
レビュー平均:4.78
レビュー件数:63
楽天ブックス

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ