凄い噂

桑田佳祐、紫綬褒章の取り扱いで思想が明らかに!

ライブハウス

昨年末のサザンオールスターズ年越しライブでの桑田佳祐の一連の行動がネットで大きな噂になっています。

普段、サザンの桑田佳祐と言えばプラスのイメージで報道される事が多いのですが、今回は大バッシングをされているようです。ファンだった人の中にも失望の声も多く見られます。

さて、桑田佳祐がやってしまった事は何なんでしょうか?

【スポンサーリンク】

 

紫綬褒章をぞんざいに扱ってしまった

桑田佳祐は昨年の11月に紫綬褒章を受賞しています。難しい漢字ですね。しじゅほうしょうと読みます。

これは日本の名誉ある褒章の1つで、日本国天皇の名で授与されます。様々な分野で優れた業績を挙げた人に与えられます。

ライブ最初の3日間、桑田佳祐はその紫綬褒章を丁重に扱ったと言いますが、最終日はズボンの後ろポケットから取り出したというのです。忙しかったとは言え、これは随分と不敬な行為だと思います。

個人的には、ここまでは本人に悪気はなかったと言ってますし流す事はできますが、その次の行動は悪気はなかったではやっぱり済まないと思います。

桑田佳祐は紫綬褒章を「5000円からいきましょう、ほしい人」とオークションのモノマネをしたというのです。

謝罪はしてます。

「感謝の表現方法に充分な配慮が足りず、ジョークを織り込み、紫綬褒章の取り扱いにも不備があった為、不快な思いをされた方もいらっしゃいました。深く反省すると共に、ここに謹んでお詫び申し上げます」

でも、本当に感謝しているのであれば、紫綬褒章を売るというパフォーマンスはできないと思うんですよね。

 桑田佳祐は反日?

それから、『日本国旗の「×」マーク』や『中国領土魚釣島』という映像を流したそうですが、これも全世界の人達が見れるNHK紅白歌合戦の場でやるのはどうかと思いますね。

謝罪文では、

「緊張が高まる世界の現状を憂い、平和を希望する意図で使用したものです」

と書いてますが、平和を希望する事を訴える時の手段として、自国の国旗を否定するような映像を流すという感覚は私には分かりません。

なぜ平和を訴える時に自国の尊厳を傷付けるのか理解ができないのです。

やはり日本は自虐史観から抜け出せてないというのが桑田佳祐を通して見えたような気がします。なんだかんだ言って物凄い影響力のある人ですからね。

だからこそ、紫綬褒章ももらえた訳ですし。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
5400円(送料込)
業界激震!相場高騰中の生ズワイガニの価格破壊!【ギフト】【カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.44
レビュー件数:5634
越前かに職人 甲羅組
15800円(送料込)
2018年新春おせち料理★11年連続グルメ大賞受賞店!★ おせちランキング214週以上1位達成!≪特大8寸×3段重・おせち全45品・4〜5人前≫
レビュー平均:4.49
レビュー件数:19297
ショップオブザイヤー受賞
博多久松
7126円(送料込)
お刺身OKにリニューアル!総合1位!ポイント大幅UP!複数買いクーポン有!売上No.1の「かに伝説」【化粧箱包装】[ポーション/カニしゃぶ/むき身]200円OFFクーポンで6,926円!
レビュー平均:4.4
レビュー件数:37372
ショップオブザイヤー受賞
越前かに問屋「ますよね」

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ