凄い噂

山本太郎とイスラム国が相互バックアップ!?お互いのメリットは?

ジューミー3

昨日、山本太郎と小沢一郎が都内で会見を開き「生活の党と山本太郎となかまたち」の共同代表に就任した事を報告しました。

この会見において小沢一郎と山本太郎はイスラム国による邦人人質事件に関する発言もしています。両者に共通しているのは邦人人質事件の原因を阿部首相に求めている事です。

はっきり言ってお門違いも甚だしいと思いました。両者の言い分を聞くと邦人人質事件はイスラム国を怒らせた安倍首相に原因があるような言い方をしているのです。

山本太郎は以下のように言っています。

「安倍首相がイスラエルで演説したのは、完全に挑発。日本の船長としてふさわしいのか」

【スポンサーリンク】

 

安倍首相は中東諸国で難民支援・人道支援として経済支援する事を表明しました。今にも飢えや病気で死んでしまいそうな多くの人達を経済的に支援すると言っているのです。

つまり、人助けを表明したのです。けなされる事ではありません。むしろ称賛されるに値する事です。

この安倍首相の発言に対して、イスラム国を挑発したから悪いという山本太郎の発言は私には理解できません。

イスラム国にとっては安倍首相が経済支援をすると言った国々は敵国なので面白くないのは分かります。しかし、イスラム国というのは過激派テロ組織なのです。過激派テロ組織は国際平和のためにはあってはならず、国際的に排除すべく各国努力しているのです。

山本太郎は、安倍首相がその過激派テロ組織を挑発したから悪いと言っているのです。この発言は日本の政治家としてはあるまじき発言だと思います。

山本太郎はイスラム国にバックアップされていた!?

ご存じの方も多いかもしれませんが、山本太郎は安倍首相に向けて以下のように語っています。

このツイートはイスラム国のメンバーとみられる人物からリツイートされ拡散される事態となりました。山本太郎のツイートが多くの人の目に入るようになるという事です。

多くの人にリツイートされたツイートはグーグルの検索エンジンからも評価され、検索エンジンにおける順位も上がる傾向にある事が分かっています。発言力が増すと言っても良いでしょう。

ちなみに、当初は以下の発言も付加していました。現在は削除されていますね。

情報がありながら対応せず、事態を悪化させた責任をとらなければなりません。

ここで言う情報がありながらというのは、中田考氏や常岡浩介氏がパイプ役に入ると名乗りを挙げた事を言っているのだと思います。当然ながら、この人達はイスラム国と関連性が強いため政府は無視しました。

山本太郎が生活の党に合流した理由

山本太郎は、生活の党に合流した理由として

『国会で1人というのは、事実上干されているのと同じ。これを機に発言力を増して行きたい』

と語っています。

つまり、山本太郎は1人でやって来た経験を通じて1人で居る事のヤバさを実感した訳です。政治家にとって重要な発言力がなくなってしまうというような事を言っています。

誰かと協力してやるという姿勢自体については良い事だと思いますが、誰と組むか、山本太郎はその判断を誤ってしまったと思います。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
30000円(送料込)
【米どころ山形のブランド米】
レビュー平均:4.62
レビュー件数:657
ショップオブザイヤー受賞
山形県寒河江市
10000円(送料込)
【ふるさと納税 真空冷凍でおいしさ長期保存、食べたいときに食べられる味蕾豚(みらいとん)の満喫セットです!】
レビュー平均:4.45
レビュー件数:339
宮崎県川南町
20000円(送料込)
レビュー平均:4.72
レビュー件数:801
ショップオブザイヤー受賞
宮崎県都農町

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ