凄い噂

小沢一郎はなぜ生活の党と山本太郎となかまたちの名を許したのか?

ジューミー3

小沢一郎が党首を務める『生活の党』は、昨年の12月26日、党名を『生活の党と山本太郎となかまたち』という名前に変えていました。

この名前、個人的には政党名としてはふざけていると感じてしまうのですが、なぜこのような名前になってしまったのでしょうか?その疑問を晴らすべく調べてみました。

小沢一郎は知名度が欲しい?

小沢一郎を筆頭とする生活の党に山本太郎が入党するまでは、生活の党の人数は4名だったという事です。名前を挙げると、小沢一郎、谷亮子、主濱了、玉城デニーの4人です。

党首の小沢一郎を除けば有名な人は柔道で活躍した谷亮子だけですね。なので、恐らく小沢一郎としては有名な人を入れて党の知名度を上げたいという思いがあったと思います。

【スポンサーリンク】

 

過去に小沢一郎が谷亮子と仲良くやっているのを見た時、小沢一郎という人は知名度をとても重視しているのかもしれないと思ったのを覚えています。そして、つい先日、小沢一郎の率いる『生活の党』に知名度は抜群の山本太郎が入った訳です。

政党要件を満たしていなかった『生活の党』

実は、政党要件を満たすためには所属国会議員が5人以上いる必要があるそうです。つまり、もし山本太郎が生活の党に入党しなければ生活の党は政党要件を満たす事ができなくなります。

それが何を意味するのかというと、政党交付金が生活の党に入らなくなる事を意味します。過去の政党交付金を見てみると少なくても1億円くらいは入って来ますのでこれがもらえないのは非常に痛い訳です。

ちなみに、2015年分の生活の党と山本太郎となかまたちの政党交付金は、3億3100万円だそうです。これをもらえるのともらえないのでは全然違って来ますよね。

小沢一郎は山本太郎の言い分に折れた?

政党交付金をもらうためには受け取り申請をしなくてはいけないのですが、その期限が今月の16日だったと言います。ですから、昨年の12月26日に山本太郎が入党したのは、本当に期限ギリギリだったと言って良いと思います。

尻に火が付いている状態の小沢一郎 VS 何とも思っていない山本太郎。こういう構図であったのは想像に難くありません。つまり、山本太郎が啖呵を切ったんだと思います。

生活の党に入っても構わないけど条件があるというような感じで。その条件が『山本太郎となかまたち』の名前を政党名に入れる事だったのではないかと推測しています。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
10000円(送料込)
アサヒスーパードライ【泉佐野市制70周年記念缶】350ml×1ケース(24本)ビール※7月発送予定
レビュー平均:4.78
レビュー件数:9
大阪府泉佐野市
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:11974
爽快ドリンク専門店
20000円(送料込)
レビュー平均:4.67
レビュー件数:12
ショップオブザイヤー受賞
宮崎県都農町

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ