凄い噂

受信メールの文字化け原因と直し方:Outlook編

文字化けメールの直し方4

Windowsを使っていて、受信したメールが文字化けしていて読めないという事はありませんか?

文字化けとは、例えば、以下のような感じです。

文字化けメール

 

【スポンサーリンク】

 

メールは日本語で書かれたものなのですが、もはや何が書かれているかさっぱり分かりませんよね。こういうものを文字化けと言います。

昔はパソコンを使っていて文字化けに遭遇する事はよくあったのですが、最近はシステム側の改善がなされているのかあまりお目に掛からなくなりました。

しかし、今日、文字化けメールを受信してしまったんですよ。国外のネットショップで買い物をした後なので確認メールだと思うんですが、やはり環境が違うと未だに文字化けは起こってしまうようですね。

直し方は分かっているので、文字化けを直した結果、以下のように読めるようになりました。

文字化けメールの直し方5

 

受信メールの文字化け原因は何!?

日本語で書かれたメールなのになぜ文字化けするのかと言いますと、受信したメールの文字コードとメーラーの文字コードが合っていない場合がほとんどだと思います。

上述のメールは日本語がUTF-8という文字コードによってコード化されていたのですが、メーラーの方は受信したメールをUTF-8で読んでくれなかった為に文字化けしてしまったという訳です。

我が家のWindows7のパソコンで使っているメーラーはOutlook2010で、エンコード(コード化)は日本語(自動選択)にしてあるのですが、対応できなかったようです。

そこで、メーラーのエンコードをUTF-8に選択してあげる事で文字化けを解消する事ができます。

【スポンサーリンク】

受信したメールの文字コードの調べ方!

受信したメールの文字化けを直すためには、先ずそのメールのエンコードの種類を知る必要があります。エンコードの調べ方はメールのヘッダー部分に書かれている『Content-Type』を見れば分かります。

メールのヘッダーは、メールを開いて、『ファイル』タブをクリック、その後『プロパティ』ボタンをクリックで表示されます。

以下、説明画像です。『ファイル』タブをクリックして。。。

 

文字化けメールの直し方1

『プロパティ』ボタンをクリックします。

文字化けメールの直し方2

 

すると、以下の画像のようなメールのヘッダーが表示されます。

文字化けメールの直し方3

 

メーラーの文字コードを変える方法

受信メールの文字コード(エンコード)の種類が分かったら、次はメーラーの文字コードを受信メールと合わせる必要があります。メーラーのエンコードを変えるには以下の画像のようにして行います。

文字化けメールの直し方4

開いたメールの『メッセージ』タブをクリックし、『アクション』ボタンをクリック、その後『その他のアクション(o)』、『エンコード(c)』、そして今回は『Unicode(UTF-8)』を選択しました。

以上で、文字化けしたメールがきちんと日本語で表示されるようになりました。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
6478円(送料込)
総合1位!ポイント大幅UP!複数買いクーポンでドンドンお得!売上No.1の「かに伝説」【化粧箱包装】[ポーション/かにしゃぶ/カニしゃぶ/むき身/鍋/ますよね]【2016/12/30総合1位】
レビュー平均:4.4
レビュー件数:37238
ショップオブザイヤー受賞
越前かに問屋「ますよね」
3999円(送料込)
テレビのグルメ番組や雑誌のお取り寄せコーナーで紹介多数!【ギフト】カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.45
レビュー件数:5384
越前かに職人 甲羅組
4780円(送料込)
クーポン10%OFF★
レビュー平均:4.67
レビュー件数:2286
ショップオブザイヤー受賞
NetBabyWorld(ネットベビー)

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ