凄い噂

動画の必要部分のみクロップ(切り抜き、トリミング)するフリーソフト!

動画クロップソフトの使い方4

前回、Reflector2とiPhone(厳密にはiPod touch)とWindows7を使ってiPhone画面を音ズレなしに録画する方法をご紹介致しました。

音ズレさせないという点においては克服できましたが、画面の切り抜き(クロップ、トリミング)作業が上手く行っていなくて、iPhone画面下の取り込まなくても良い黒い部分も少し取り込んでしまいました。

【スポンサーリンク】

 

今回は、既に作成済みの動画の不必要な部分を切り抜く方法についてご紹介したいと思います。

切り抜くと言っても、時間的に要らない部分をカットするのではなく、画面の要らない部分をカットする方法です。

『画像』の場合、クロップもトリミングも同じような意味で使われているようですが、『動画』の場合はクロップとトリミングは少し別の意味で使われている感じですね。

クロップは物理的に不必要な箇所の切り抜きで、トリミングは時間的に不必要な箇所の切り抜きと言った意味で使われているような気がします。

さて、能書きはそれくらいにしまして、既に出来上がった動画の不必要部分をクロップするフリーソフトをご紹介致します。

ソフト名は、『XMedia Recode』と言います。使い方をご紹介致します。

XMedia Recodeの使い方!

ソフトをインストールしたら、XMedia Recodeをクリックしてソフトを立ち上げます。

以下のような画面が出て来ます。どこでも良いのでソフト画面内にクロップしたい動画をドラッグ&ドロップします。

動画クロップソフトの使い方1

 

すると、動画がソフト内に取り込まれますので、クリックしてその動画を選択します。そして、動画の形式を選択します。

動画クロップソフトの使い方2

【スポンサーリンク】

 

『クロップ/プレビュー』タブをクリックし、『解像度』をクリックします。『アスペクト比』はYouTubeにアップロードする場合は16:9を選択すると良いでしょう。そして、『アスペクト比率保持』にチェックを入れます。

動画クロップソフトの使い方3

 

次に『クロップ』を選択、『アスペクト比を自動調整』にチェックを入れます。後は、切り抜き(クロップ)したい部分をいじるだけです。私の場合、画面下の少し黒い部分を除去したかったので、以下の画像の箇所の数値を上げて行きました。

動画クロップソフトの使い方4

 

数値を上げて行くと以下の画像のようになりました。成功です。微妙な違いかもしれませんが、気になるものは気になりますよね。

動画クロップソフトの使い方5

 

後は、動画の保存です。動画を保存する方法は、先ず『リストに追加』をクリックします。そして、動画を保存したい場所を選択します。それが済んだら、後は『エンコード』をクリックして動画が出来上がるのを待つだけです。

動画クロップソフトの使い方6

 

動画での説明は以下に貼り付けて置きますね。

 

今までできなかった事ができるようになるって素晴らしいですね。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

この記事へのコメントが3件あります。

  1. よさそうですね!
    このページにも動画のトリミング方法が書いてありますが、なんか違うような感じがするんですけど。

  2. Jeumy より

    トリミングの定義を、『時間的に』不要な部分を取り除く事とすればおっしゃる通り違います。
    この記事ではトリミングの定義を『面積的に』不要な部分を取り除く事としています。

  3. ゆきねこ より

    大変参考になりました。ありがとうございます。

動画クロップソフトの使い方4
2015年10月3日 2015-10-04更新 by Jeumy

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1320円(送料込)
【クーポン配布中】【楽天総合ランキング1位獲得】ユーザーの声から生まれた 小さくても盛れるカラコン★
レビュー平均:4.64
レビュー件数:28
ビビマックス
1298円(送料込)
新商品!極プラセンタ 約1ヵ月分 豚プラセンタと馬プラセンタを贅沢にダブル配合!! 
レビュー平均:4.31
レビュー件数:1089
ショップオブザイヤー受賞
サプリ専門SHOP シードコムス
756円(送料別)
生酵素サプリ ダイエットサプリ ダイエット 酵素(こうそ) を手軽に摂れる 野菜 野草 亜麻仁油 えごま油 配合
レビュー平均:4.28
レビュー件数:2092
サプリ専門店 オーガランド

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ