共産党池内さおり、再炎上必至!?自民党を危険なネオナチ呼ばわり

Twitterでイスラム国による邦人人質事件に関する失言をして炎上・謝罪していた共産党池内さおり議員がまた失言をしてしまった模様です。

1月26日(月)21:00よりオンエアされた『のりこえねっと』で安倍政権を『ウルトラ右翼政権』、自民党を『日本版ネオナチ』などと発言してしまったのです。

『のりこえねっと』とは何か調べてみた所、正式には『のりこえねっと―ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク』と言うそうで、ヘイトスピーチに反対する新たな市民団体との事です。

共同代表には、人材育成コンサルタントの辛淑玉氏や元首相の村山富市氏、元日弁連会長の宇都宮健児氏など21名が名前を連ねています。

同じような事を言っていた団体に「レイシストしばき隊」というのがありますが、辛淑玉代表はこれとの連携について「先輩だと思い、情報共有などをして行きたい」と述べています。代表の発言からして両者は同じようなものと捉えて良さそうです。

ちなみに、「レイシストしばき隊」はしばしば暴行事件などを起こして警察沙汰となっており、現在はC.R.A.C.(Counter-Racist Action Collectiveの略だそうです。)と名称を変更しています。

カウンター行動と言って、差別デモに反対するという大義名分の基、ちょくちょく運動をしているようですが、暴力に訴えるこの団体の手段には問題があると思います。

また、『のりこえねっと』の共同代表に元首相の村山富市氏の名前がある事に驚いています。

池内さおり議員は自身の事を『カウンターの現場から生まれた国会議員』と称していますが、カウンターという言葉にマイナスのイメージを持ってしまいました。

池内さおり議員の問題発言

池内さおり議員は『のりこえねっと』の番組内で以下のように失言しています。

(自民党は)危ない政党ですよと。自民党に1票投じるという事は日本版ネオナチに投票するのと一緒だと。

今年本当に戦後70年なので、歴史偽造のウルトラ右翼とそしてその台頭を絶対に許さずに、ウルトラ右翼政権を1日でも早く終わらせるために私は頑張って戦いたいと思います。

自民党をネオナチ呼ばわりするのは大変な問題だと言わざるを得ないと思います。

ネオナチとは?

ネオナチというのは、昔のナチズムに傾倒しナチズムの論理以外は暴力行為で排除・撲滅しようとする集団を言います。ナチズムはヒトラーが率いたナチスの運動です。

自民党がいつヒトラーと同じような事をやったと言うのでしょうか?

ナチスと自民党をイコールで結び付けた池内さおり議員の発言は政治家としてそのまま済まされるものではないと思います。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1160円(送料込)
柑橘の王様でこぽん・デコポン・みかん・送料無料・愛媛みかん
レビュー平均:3.83
レビュー件数:6867
みさき果樹園
2448円(送料込)
\2016年「総合」年間ランキング総合6位/ (カラコン ワンデー カラーコンタクト エバーカラー エバーカラーワンデー 度あり)
レビュー平均:4.36
レビュー件数:32883
ショップオブザイヤー受賞
クイーンアイズ楽天市場店
3980円(送料込)
楽天ダイエットランキング1位!Natural Healthy Standard/ナチュラルヘルシースタンダード
レビュー平均:4.3
レビュー件数:8511
Natural Healthy Standard

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ