中山美穂、美ストで離婚の真相を語る!

中山美穂が、とうとう離婚の真相について口を開いたようです。

中山美穂は、先月の7月11日、自身のツイッターで離婚について『あまり多くは語りたくありませんが、きちんとした媒体でお話させて頂くつもりです。』と呟いていました。

また、その4日後の7月15日には、『きちんと、って呟きではなくってことだったんだけれどなあ。』と誰かに向けて返信しており、何らかの大手メディアを使って離婚について真相を語る事が期待されていました。

その中山美穂が『きちんとした媒体』として選んだのは、光文社の女性誌『美スト』でした。中山美穂は今月の16日に発売された美ストで離婚の真相や近況について語っています。

離婚の真相は噂されていた通りやはり中山美穂に新恋人ができた事が原因で、

【スポンサーリンク】

 

離婚自体については数年前から考えていたと言います。

ただ、子供が大きくなるまでは我慢するつもりでいたようですが、どうやら新恋人が好きという気持ちを抑える事ができなくなってしまって離婚という引き金を引いてしまったみたいなんです。

つまり、やはり子供よりも恋人との愛を取ったというのが真相で、最近、中山美穂のイメージが悪くなっていましたが、口を開いた事で傷を塞ぐのではなく、余計に傷口を開いてしまった感じがあります。

子供の親権を夫の辻仁成に譲ったのは、離婚協議で親権を辻仁成に渡す事が離婚条件とされたからと言います。世間に流れていた噂通りでしたね。辻仁成は過去に離婚した際、親権を譲って非常に後悔した経験があると言われています。恐らく、辻仁成には今回は親権を譲る訳には行かないという確固とした信念があったのでしょう。

ちなみに、親権を譲った事でも中山美穂はイメージダウンしていますが、フランスでは離婚をしても親権は半分でそのつもりだったと弁明をしています。

中山美穂自身による離婚の真相を見て思った事は、中山美穂は正直だという事。ウソは言えないタイプのような気がしました。自身の評判が悪くなったとしても本当の事を言わなければ気が済まない性格のように感じます。

正直であるのは良い事ですが、新しく好きな人ができたからと言って離婚をし、親権を争う事なく譲ってしまったのは、イメージが大切な芸能人にとってやはり大きな痛手になるのではないかと危惧します。

中山美穂のファンだった人達がこの事実を受け入れられれば問題ないのでしょうが、どう受け止めるのか気になる所ですね。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
6480円(送料込)
♪子供服 福袋♪
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
キムラタン楽天市場店
14040円(送料別)
【先行予約・3月下旬入荷予定】【お取り寄せ商品】【NIKE 2017SUMMER】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
atmos-tokyo
14040円(送料別)
【先行予約・3月下旬〜4月中旬入荷予定】【JORDAN 2017.SUMMER】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
Kinetics

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

Affiliate B

外壁塗装の窓口

このブログのQRコード

このページの先頭へ

Jeumy