ワードプレス内にGoogle 検索向け AdSenseを導入する方法

ワードプレス内にGoogleの検索向けAdSenseを導入しようとしたのですが、規約に『検索向け AdSense の検索結果ページには、リンクユニットかイメージ広告ユニットのどちらか一方を 1 つだけ配置できます。』とあり、挫折しそうになりました。と言いますのも、検索結果ページに貼ってある他の複数のコンテンツ向けAdSense(リンクユニットを含む)を表示させないようにしなくてはいけないからです。

この問題をクリアできないとワードプレスに検索向けAdSenseを張り付ける事はできません。

色々と試行錯誤した結果、何とか検索結果ページに貼ってある他の複数のコンテンツ向けAdSense(リンクユニットを含む)を表示させないようにできましたので、その方法をシェアしておきます。

【スポンサーリンク】

 

先ず、検索向けAdSenseの検索結果ページをワードプレスの『固定ページ』で作成します。タイトルは何でも構いませんが、私は『検索結果』と付けました。そして、コンテンツ欄に検索向けAdSenseの『検索結果のコード』を貼り付けます。ビジュアルモードではなく、テキストモードにする事をお忘れなく。

『公開ボタン』をクリックしてページを作成できたら、パーマリンクの行に『短縮URLを取得』というボタンが現れますので、そのボタンを押して『http://あなたのドメイン/?p=●●●』の●●●の番号をメモします。

そうしましたら、ワードプレスのダッシュボードから外観⇒テーマの編集と進み、page.phpという固定ページテンプレートをクリックします。ここに張り付けてあるコンテンツ向けAdSense(リンクユニットを含む)のコードを以下のコードで挟みます。(page.phpにコンテンツ向けAdSense(リンクユニットを含む)を貼ってない人はこの作業は必要ありません。)

(※テキストにはコピープロテクトがかかっているので、ソースコード枠右上の『新しいウィンドウでコードを開く』をクリックしてコピペして下さい。)

新しいウィンドウでコードを開く

●●●はメモした番号です。

他にもコンテンツ向けAdSense(リンクユニットを含む)のコードを張り付けてある箇所は同じように上のコードで挟みます。

これで、検索結果ページだけコンテンツ向けAdSense(リンクユニットを含む)が表示されなくなります。

後は、ワードプレスのダッシュボードから外観⇒ウィジェットと進み、サイドバーかサブコンテンツに『テキスト』というウィジェットを置き、そこに『検索ボックスのコード』を張り付けて保存すれば完了です。

追記:張り付けてみて思ったのですが、検索結果ページにリンクユニットかイメージ広告ユニットのどちらか一方を 1 つだけしか配置できないのは見た目的にも結構寂しい感じになりますので、デフォルトの検索ボックスの方が良いかもしれません。スマホサイトは画面から検索結果ページがはみ出ますしね。私は、結局、スマホはデフォルトの検索ボックスにしました。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1512円(送料別)
セレブ志向、サロン発想。泡なしで髪を洗う極上時短ケア。き
レビュー平均:5.0
レビュー件数:2
アットコスメショッピング
9655円(送料込)
送料無料 加圧シャツ 加圧 シャツ シックスパック 筋肉 マッスル ウルトラシックス 代引無料
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
LIFE BEAUTY
6436円(送料込)
送料無料 加圧シャツ 加圧 シャツ シックスパック 筋肉 マッスル ウルトラシックス
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
LIFE BEAUTY

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

Affiliate B

外壁塗装の窓口

このブログのQRコード

このページの先頭へ

Jeumy