ブラウザのキャッシュを削除設定する方法

閲覧履歴削除

ブラウザに古いキャッシュが残っていて、新しい画像をアップロードし直したのに画像が変わらないというアクシデントに見舞われた事がある人も多いかもしれません。

ブラウザの再読み込みボタンを押しても押しても入れ替えたはずの画像が出て来ないで古い画像が現れたら焦りますよね。

そこで、ブラウザのキャッシュを削除する設定の仕方をシェアしようと思います。使っているブラウザによって設定方法は違うのですが、多くの人が使っているものを紹介しておこうと思います。

という事で、先ずはIE11のキャッシュを削除する設定方法から行きます。

ブラウザー右上歯車マークの『ツールボタン』をクリックします。

ツールボタン

『ツールボタン』

そして、『インターネットオプション(o)』という欄をクリックします。

インターネットオプション(O)

『インターネットオプション(O)』

インターネットオプションダイアログボックスが出て来ますので、全般タグの『削除』をクリックします。

全般タグの削除

『全般タグの「削除」』

『インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル(T)』をクリックでチェックを入れ、『削除(D)』をクリックします。

追記:『クッキーとWebサイトデータ(O)』にもクリックでチェックを入れます。
インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル(T)

『インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル(T) & クッキーとWebサイトデータ(O) & 削除(D)』

これでキャッシュが削除されます。

【スポンサーリンク】

 

次にGoogle Chromeのキャッシュを削除する設定の仕方を説明します。

ブラウザ右上の三みたいなマークの『設定ボタン』をクリックします。

設定ボタン

『設定ボタン』

『設定(S)』という欄をクリックします。

設定(S)

『設定(S)』

『履歴』という欄をクリックします。

履歴

『履歴』

『キャッシュされた画像とファイル』をクリックでチェックを入れ、『閲覧履歴データを消去する』をクリックします。

追記:『Cookie と他のサイトやプラグインのデータ』にもクリックでチェックを入れます。
閲覧履歴データを消去する

『キャッシュされた画像とファイル & Cookieと他のサイトやプラグインのデータ & 閲覧履歴データを消去する』

以上の操作をすれば、ブラウザの再読み込みボタンを押した時に新しい画像が表示されるはずです。

ブログなどでアップロードし直した画像が変わらないという時などに是非やってみて下さい。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1980円(送料込)
一流パテシエが本気で作った ふんわり柔らかで濃厚なスフレチーズケーキです。
レビュー平均:4.68
レビュー件数:37
patisserieyuinohana
3348円(送料込)
無添加スキンケアレシピをそのまま、真空ボトルにつめました
レビュー平均:4.61
レビュー件数:18
NOMAMA
1160円(送料込)
柑橘の王様でこぽん・デコポン・みかん・送料無料・愛媛みかん
レビュー平均:3.83
レビュー件数:6873
みさき果樹園

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

このブログのQRコード

このページの先頭へ