凄い噂

ハブクラゲがヤバい!被害時対処法!症状や傷跡画像も!

ジューミー3

毎年、沖縄では多くのハブクラゲ被害が出ているようです。被害件数は、年間平均125件と言いますから、かなりの数に登っています。

ハブクラゲは東南アジアや沖縄県全域などの温かい海が生息地域ですが、発生時期は5月~10月、大きくなる7月~9月に被害が多くなっています。

【スポンサーリンク】

 

石垣島や宮古島ではハブクラゲから身を守るための防護ネットが張られているビーチもあるので、ハブクラゲの被害が心配な方は事前に確認すると良いでしょう。

ハブクラゲの名前の由来!

ハブクラゲは、20~30年前まで地元では『毒クラゲ』と呼ばれていたそうです。 県衛生環境研究所によると、ハブクラゲの毒性はハブ毒の2倍の強さだそうです。相当危険な訳です。

大量発生するようになってから名前を決める議論が行われたそうですが、沖縄県に生息する、毒性をイメージさせる有名な生物がハブなので、ハブクラゲとしたそうですよ。

また、クラゲは概してあまり泳ぎが得意ではありませんが、ハブクラゲは人が歩くくらいのスピードで泳ぐ力を持っているので十分な注意が必要です。

水中で人が歩くくらいのスピードって超速いですからね。

ハブクラゲの症状!

ハブクラゲに刺されると、先ずは電気に打たれたような激痛が走るそうです。

刺された箇所はミミズ腫れになり、6時間程経過するとミミズ腫れが水泡に変わり、12時間後には壊死を引き起こすという事です。

酷いと意識障害や呼吸困難、心停止に陥る場合もあるとの事です。実際に、過去、ハブクラゲに刺されて3人が死亡しています。

ハブクラゲの傷跡!

ハブクラゲに刺されるとどうなるのか、実際の画像を見るのが一番早いと思います。画像をブログにアップされている方がおりましたので、ご紹介致します。

ハブクラゲの傷跡画像⇒物より情報な日々 6 ハブクラゲリオンの経過

ハブクラゲの傷跡画像⇒出た出た『ハブクラゲ~』

ハブクラゲの傷跡は、黒い傷跡のまま4、5年残るそうです。

【スポンサーリンク】

 

ハブクラゲの被害に遭った時の対処法!

沖縄では毎年ハブクラゲの被害が多数発生するので、ハブクラゲに対する注意勧告の看板があちこちに立っています。

その看板には刺された場合の対処法が書かれています。もちろん、応急処置なので、その後は病院に行く必要があります。

①刺されたらすぐに海からあがる。刺された部分は絶対にこすらない。
②す(食酢)をたっぷりかける。
③触手を手でそっと取り除く。
④痛い時は氷や冷水で冷やす。

ちなみに、食酢を持って海に出かける人なんてあまりいないと思います。食酢がない場合は、刺された箇所に油(日焼け止め、植物油、機械油など何でも良い)を患部にかけます。

そして、患部を痛いと感じるまで火であぶります。加減に注意しましょう。こうする事で水ぶくれができ、ハブクラゲの毒が体内に侵入するのを防げるそうです。

これは沖縄海人達の知恵として紹介されていました。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
1512円(送料込)
昨年18万3000本完売した 夏限定シャンプー≪天然植物成分90%以上≫選べる3タイプ モイスト スムース スカルプ
レビュー平均:4.32
レビュー件数:29676
ショップオブザイヤー受賞
SALONIAオフィシャルサイト
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.61
レビュー件数:12747
爽快ドリンク専門店
1540円(送料込)
ラクーポンで2ケース購入で300円OFF!!なくなり次第終了。楽天SHOP OF THE YEAR 2015水・ソフトドリンクジャンル賞受賞店舗
レビュー平均:4.6
レビュー件数:4696
爽快ドリンク専門店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ