凄い噂

ネガティブオプション(送りつけ商法)の事例や対処法!業者名や会社名など無意味!

送り付け商法の対処法

Twitterのタイムラインを見ていたら、以下のようなツイートが流れて来ました。

【スポンサーリンク】

 

これはネガティブオプションと呼ばれる悪徳商法の一種です。

ネガティブオプション(送り付け商法)の内容とは!?

ネガティブオプションとは、別名、送り付け商法とも呼ばれ、商品を購入した覚えもないのに自宅にいきなり商品を送り付けて来る悪徳商法の事を言います。

購入依頼していない商品が送り付けられて来た場合、独り暮らしの人であれば『そんなもの頼んでないよ!』と自信を持って受け取り拒否する事も可能でしょう。

ところが、このネガティブオプションは恐ろしい事に認知症の高齢者など弱者の居る家庭を狙いすまして商品を送り付けて来る場合も多いのです。

 

【スポンサーリンク】

ネガティブオプションの主な商品と具体的事例!

ネガティブオプションで送り付けられて来る主な商品は健康食品やカニ、仏像等が多くなっています。カニのネガティブオプションは『カニカニ詐欺』と言われて騒ぎになった事もあります。

ネガティブオプションの具体的事例-その1

ある業者からいきなり以下のような電話がかかって来ました。

『ご注文頂いた薬を送りますので自宅に居て下さい。薬は2か月分で35000円になります。代金をお支払い頂けない場合、2倍の請求をさせて頂きます。』

全く身に覚えがないにも関わらず、その2日後に代金引換で商品が送り付けられました。

ネガティブオプションの具体的事例-その2

代引配達業者から姉宛に健康食品が届きました。認知症と思われる姉に尋ねてもよく分からないと言います。受け取り拒否をした所、後で健康食品を送り付けて来た業者から電話があり以下のように言って来ました。

『あなたの姉が健康食品を申し込んでいます。この健康食品は受注生産をしています。あなたの姉が申し込んだ時の声を録音しています。支払わないと裁判を起こして裁判費用も払ってもらいます。』

しぶしぶ再配達を了承し、約3万円を支払いました。

後日、姉を出せという電話が何度もあり、断ると『バカ』や『死ね』等の暴言を吐かれました。

ネガティブオプションの具体的事例-その3

自宅に健康食品を送るという電話がありましたが、注文した覚えはないし、健康だから健康食品はいらないと断りました。しかし、翌日、宅配便で商品が届きました。

箱の中には商品や案内チラシ、現金書留封筒や料金明細等が入っており、明細には60包で4万円との記載。ところが、実際の商品内容は20包のみで、請求額は値引きされて1万円と記載されていました。

商品を返品した所、『あて所に尋ねあたりません』と戻って来ました。

ネガティブオプションの具体的事例-その4

突然、祖父に『ご家族はお元気ですか?』という電話がかかって来ました。『以前叙勲されているのですか。すばらしい功績ですね。』等と褒めたたえ、『皇室の写真を無料で送らさせて頂きます。』と言うので了承しました。

数日後、立派な額に収められた皇室の写真が届きましたが、48000円の振込み用紙が同封されていました。

 

ネガティブオプションへの対処法

ネガティブオプションにより勝手に商品が送り付けられて来た場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?泣き寝入りしてお金を払わなくてはいけないのでしょうか?

いいえ、その必要はありません。頼んでもいない商品を送り付けて来たら受け取る必要はありません。頼んでいないと断って大丈夫です。

では、もし商品を受け取ってしまった場合はどうなるのでしょうか?やはりお金を払う必要はありません。なぜなら、商品を受け取った段階ではまだ『売買契約』が成立していないからです。

売買契約は、送り付けられた商品を買うと承諾して初めて成立します。ですから、返品しなくても売買契約は成立しません。

もちろん、すぐに使用してしまったら売買契約成立とみなされ、お金は払わなくてはいけなくなります。ただし、商品が入っている箱を開けただけでは使用したとはみなされません。

では、送り付けられた商品はずっと保管しておかなくてはいけないのでしょうか?その必要もありません。商品が送り付けられた日から数えて14日間経過しても業者が引き取りに来なければ受け取った側は捨てるなり、使用するなり、自由に処分する事ができるようになります。

悪徳業者が電話で支払請求をして来たとしても応じる必要はありません。

悪徳業者に電話をかけ、商品の引き取り請求をした場合は商品の引き取り請求をした日から数えて7日経過しても業者が引き取りに来なければ、自由に処分できます。

例えば、5月1日に商品が送り付けられたとします。あなたが5月3日に引き取り請求した場合、業者は5月9日までに引き取らなければ処分可能です。

お金を払ってしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?残念ながら支払ってしまったお金を取り返すのは難しくなります。

ネガティブオプションをして来た業者名や会社名を知っても無意味!

お金を払ってしまった場合、弁護士に依頼して代金の返還請求をするという方法もあります。

しかし、ネガティブオプションのような悪徳商法をして来る業者は実体がないものである場合が多く、弁護士に依頼しても連絡すら取れないで終わる事も多いです。

このような悪徳業者はすぐに名前を変えて同じような悪徳商法を繰り返します。その為、会社名や業者名を知った所で役に立たない場合が多いのです。

ですからネガティブオプションの対応としては、先ず、身に覚えのない商品は受け取らない事です。受け取ってしまった場合も慌てふためる必要はなく、じっくり14日間待ちましょう。

引き取りに来なければその商品が無料で手に入る訳ですから、棚からボタ餅くらいにどっしり構えるくらいが丁度良いと思います。

ネガティブオプションは悪徳業者にとって『諸刃の剣』でもあるのです。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
3888円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2980円(送料込)
毎月ずーっと送料無料・1000円OFF・楽天ポイントも貯まる。
レビュー平均:4.12
レビュー件数:60
LaraRepublic
1599円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:12823
爽快ドリンク専門店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ