チェッカーズが再結成しない訳はメンバーの確執が原因?

チェッカーズのメンバーが2つの派閥に分かれて確執が深まったのは、チェッカーズの解散を契機にしているとファンの間ではよく言われているようです。確執があったから解散へ向かったというのもあるでしょうが。

2つの派閥と言っても実質は2人に絞られます。1人は、チェッカーズと言えば誰もがすぐに思い浮かべるであろう藤井フミヤです。そして、もう1人はサイドボーカルを務めていた高杢禎彦(たかもく・よしひこ)です。

実はこの2人、保育園からの幼馴染みだそうで、子供の頃の高杢禎彦と藤井フミヤの関係はドラえもんで言うとジャイアンとスネ夫みたいな関係だったみたいなんです。つまり、高杢禎彦は藤井フミヤよりも精神的に優位に立っていたという事です。

しかし、チェッカーズと言えば、高杢禎彦は居なくても成立しそうですが、藤井フミヤが居なくては絶対に成立しません。その事は高杢禎彦も当然分かっていたでしょう。

ですから、チェッカーズが解散という事になると、藤井フミヤはそのまま芸能界でソロでもやっていけるでしょうが、高杢禎彦はどうなるか分からない。

【スポンサーリンク】

 

そう考えますと、藤井フミヤが言い出したとされる解散を機に高杢禎彦と藤井フミヤの不仲が決定的になったというのはごく自然な流れのように思われます。

しかし、時の流れが確執を解決してくれる事はありませんでした。いや、むしろ、2人の確執を更に深める事件がその後に待っていたのです。

それは、巷では暴露本と言われている高杢禎彦が書いた『チェッカーズ』という本です。高杢禎彦は自叙伝としていますが、この本で高杢禎彦は藤井フミヤの事を痛烈に批判してしまったのです。

【送料無料】チェッカ-ズ [ 高杢禎彦 ]

【送料無料】チェッカ-ズ [ 高杢禎彦 ]
価格:1,404円(税込、送料込)

2004年、チェッカーズのメンバーだったドラマーの徳永善也(とくなが・よしや)が舌ガンで逝去。この時、「徳永善也を送る会」が開かれていますが、高杢禎彦は発起人になりたかったにも関わらず発起人になる事を藤井フミヤ側に却下されています。理由は、生前に徳永善也との交流が途絶えていたからというもの。

しかし、これを不服とした高杢禎彦がワイドショーで抗議をし、もはや泥沼化。

今年の初めには、チェッカーズのリーダーだった武内享が『オレもチェ大好きだぜ。だからこそ再結成は考えてない。愛の形はそれぞれ、だろ?」とファンにトゥイッターで返信しており、「クロベエ(徳永善也のあだ名)がいなければチェッカーズじゃない」とも常々語っているそうです。

徳永善也の死によって完全なチェッカーズとして再結成する事は物理的に不可能になっていますし、武内享は完全なチェッカーズでなければ再結成はしないつもりのようです。

また、藤井フミヤと高杢禎彦の確執は深まったまま。

チェッカーズの再結成は現段階ではないと言えそうです。

By

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×

【Ads by 忍者AdMax】


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
2797円(送料別)
4時間で4,800本突破!!\お気に入り登録がおススメ/次回販売スタートは3/4 19時から
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
ショップオブザイヤー受賞
soulberry
1566円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:11633
爽快ドリンク専門店
4298円(送料込)
※SALE品のため返品交換不可となります。 ※お一人様1セットまでのご注文とさせていただきます。
レビュー平均:4.29
レビュー件数:1577
Alto Libro

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Ads by Criteo(or AdStir)

Affiliate B

外壁塗装の窓口

このブログのQRコード

このページの先頭へ

Jeumy