凄い噂

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法!

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法7

パソコンやスマホ等の情報端末で文字や画像などのデータ情報をコピーし、コピーしたデータを貼り付ける事を巷ではコピペと言います。

Twitterの場合、コピペが出来なくてもリツイートする事で簡単にデータ情報をフォロワーに教える事ができますが、他のサイトで見つけたデータ情報をTwitterでツイートする場合、コピペの必要が出て来ます。

そこで、今回はAndroidやiPhone等のスマホでサイトのURLをコピペする方法をご紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

 

AndroidでURLをコピペする方法!

それでは始めましょう。

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法1

Androidの場合、開いているサイトのURLを表示させるためには画面上で指を上から下にスライドさせます。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法2

上記のようにURLが表示されたら、そのURLを軽くタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法3

上記のようにURLが全選択状態になりますので、そのURLを1~2秒長押しします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法4

上記画像の赤枠で囲っている箇所をタップします。この作業で全選択されたURLのコピーがされました。

 

次は、コピーしたURLをどこかに貼り付けてみましょう。例としてGメールに貼り付けてみます。

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法5

カーソルのある行にコピーしたURLを貼り付けたい場合、上記画像のように画面のカーソル行(どこでもOK)を1~2秒長押しします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法6

『貼り付け』というボタンが出て来ますのでタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法7

URLの貼り付けができました。

 

【スポンサーリンク】

iPhoneでURLをコピペする方法!

iPhone(Safari)でURLをコピペする方法もご紹介しておきます。

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法8

上記画像の赤枠、URL部分をタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法9

上記画像のようになりますので、もう一度URL部分をタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法10

URLが全選択状態になりますので、その部分をタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法11

『コピー』をタップします。以上で全選択されたURLがコピーされました。

 

次は、コピーしたURLをメールに貼り付けてみます。

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法12

カーソル行にURLを貼り付けたい場合、そのカーソル行をタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法13

『ペースト』をタップします。

 

スマホでURLのコピペ(コピーと貼り付け)をする方法14

URLを貼り付ける事ができました。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
30000円(送料込)
【米どころ山形のブランド米】
レビュー平均:4.62
レビュー件数:657
ショップオブザイヤー受賞
山形県寒河江市
10000円(送料込)
【ふるさと納税 真空冷凍でおいしさ長期保存、食べたいときに食べられる味蕾豚(みらいとん)の満喫セットです!】
レビュー平均:4.45
レビュー件数:339
宮崎県川南町
20000円(送料込)
レビュー平均:4.72
レビュー件数:801
ショップオブザイヤー受賞
宮崎県都農町

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ