凄い噂

なべやかんの替え玉事件の真相を暴露!芸名と替え玉受験の関係とは?

ジューミー3

なべやかんは、過去、明治大学の替え玉受験をして世間を大騒ぎさせた事があります。どのような経緯で替え玉受験をしてしまったのか、その経緯について、過去、なべやかんは自身の口から語った事があります。

替え玉事件を考えたのは父親のなべおさみだった!

なべやかんは成績不振で高校を1年留年、大学受験は2回失敗して2年浪人しているそうです。父親のなべおさみはそんな息子の身を不憫に思ったのでしょう。

なべやかんに対してなべおさみは以下のように言ったそうです。

『推薦枠みたいので、ちょっと入れてもらえそうだぞ。願書書け。これを書け』

なべやかんはそれに応じたて全部書いたそうですが、その時になべおさみから『写真だけは貼るなよ』と言われたそうです。

そして、しばらくしたら合格通知が届いたという事です。面接も何も受けないで合格通知が届くなんてあり得ないですよね。

【スポンサーリンク】

 

なべやかんはなべおさみをかばって大学に嘘を付いていた

入学式の1日前、大学から電話が掛かって来たそうです。電話内容は、分からない事があるから来て欲しいとの事だったそうです。

行ってみると、会議室みたいな所で大学の重鎮らしき人達がずらっと並んでいたそうです。

そして、願書と受験票を目の前に出されたそうですが、願書にはなべやかんの写真が、受験票には見た事のない人の写真が貼ってあったそうです。

その時初めてなべやかんは替え玉受験だったと気付いたそうです。

しかし、父親のなべおさみが芸能人なので名前が出るといけないと考えたなべやかんは、自分だけで何とか食い止めようと思ったそうです。

重鎮達は

『うちらね、年取ってるから、目が悪いから写真が違うように見えるんだけど、これは君かね?』

と尋ねたそうですが、なべやかんは

『あ、そうですね、僕ですね。ちょっと受験前は痩せましたからね。』

とごまかしたそうです。

それを聞いた重鎮達はざわついたそうですが、それで家に帰され、約1週間後にニュースで替え玉事件が報じられるに至ったそうです。

なべやかんという芸名は替え玉受験が由来だった!

なべやかんの願書提出先は、明治大学商学部第二部(夜間)で相撲部への推薦という事になっていたそうです。

なべやかんの『なべ』は父親の芸名から、『やかん』は夜間とお湯を沸かすやかんを掛けて名付けられたそうです。

実に不名誉な芸名だった訳です。

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
6458円(送料込)
昨年は3日間で完売!BOTANIST福袋が今年も登場!
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
ショップオブザイヤー受賞
アンド ハビット
7020円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3780円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ