凄い噂

かつら疑惑の元兵庫県議、野々村竜太郎氏が生活保護の危機!?

ジューミー3

野々村竜太郎元兵庫県議の自宅と両親宅に、とうとう政務調査費の横領疑惑で家宅捜索が入ったみたいですね。

最近までネット上では話題性トップだった野々村竜太郎元県議ですが、最近になって少し、熱が下がって来た感があります。

とは言うものの、野々村竜太郎元県議は、現在、かつら疑惑でまた大きな噂になっていますが、ここに更に追い打ちをかけるように東スポが野々村竜太郎元県議の生活保護の可能性を報道しました。

事情通によりますと、親が資産家というようには見えないし、野々村竜太郎元県議の弟も自分には関係ないと拒否しているのだとか。

【スポンサーリンク】

 

そして、不正支出したと言われている1834万円もの政務調査費も一括で返納しているため、貯蓄もほとんどないと見られているのです。

ネットでは、不正に国民の税金を使っておきながら、また国民の税金を使うのかという憤りの声も多く見られます。

しかし、これだけ悪名が全国に知れ渡ってしまいますと、企業も雇用を拒否するのは避けられないと思われます。

という事で、残る選択肢は、やっぱり生活保護という事になるのかもしれません。

しかし、私はネットで面白いものを見つけたんです。野々村県議Tシャツというアイテムが売られているんです。

これ、野々村竜太郎元県議にちゃんと断りを入れて製作しているんでしょうかね?

野々村竜太郎元県議は公人だったので肖像権はなかったかもしれませんが、もう県議も辞職してるので肖像権にも触れると思いますし、また、肖像権に触れないとしても、パブリシティー権には触れると思うんですよね。

パブリシティー権ってのは、タレント等の有名人の氏名や肖像を財産的に利用する権利の事を言います。

昨年、綾瀬はるかや深田恭子、大島優子などの21人の女性タレントが『写真を無断で掲載された』と訴え、笠倉出版社から約700万円を勝ち取ってます。

だから、野々村竜太郎元県議はこのTシャツを販売するならパブリシティー権を払えと言って金を稼げるのではないかと思った次第です。

普通に考えて、勝手に自分の顔が入ったTシャツを販売されるのはおかしいですよね。やってみる価値はあるのではないでしょうか?

※いいねと感じたら『いいね』や『ツイート』、また『評価』や『コメント』等も頂けると嬉しいです。

 

コメントを残す

※掲載基準 批評:○ 根拠のない誹謗中傷:×


【楽天市場デイリー総合ランキングトップ商品】
6850円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:4.16
レビュー件数:275
楽天ブックス
5400円(送料込)
迷ったらコレ!お刺身でも食べられる高鮮度!特殊カット済みで食べやすい♪【ギフト】【カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.46
レビュー件数:7502
ショップオブザイヤー受賞
越前かに職人 甲羅組
32378円(送料別)
レビュー平均:3.6
レビュー件数:444
ヤマダ電機 楽天市場店

サブコンテンツ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このブログのQRコード

このページの先頭へ